fc2ブログ
menu
CP+2024に行ってきた

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

CP+2024に行ってきた

CP+2024に行ってきたので、天文・星関連の出展品を中心に感想をまとめたいと思います1.ZWO 2.ビクセン 3.ケンコートキナー 4.マルミ 5.サイトロンジャパン6.BORG7.Leofoto8.NITECORE9.まとめ1.ZWO初めてZWOがCP+に出展コマ数としては1コマのみで、展示品はAM3+FF65-APO、AM5+FF107-APOおよびSeeStar、その他天体カメラなど。展示を見せるというよりも日本のユーザーの声を聴きに来てくれたのかなという感じで、自社ブースに...

23, 2024   0
Category  機材
USBPD20V-DC12V AdapterをBOOTHで頒布します

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

USBPD20V-DC12V AdapterをBOOTHで頒布します

※2024年2月22日追記2024年2月23日中に注文いただいた分は2月27日ごろ発送可能になる予定25日22時時点で本ロットの受注可能数は2個です天体撮影で使用する機材はDC12Vで動作するものが多いのですが、その電源を作り出すのはけっこう面倒だったりします。最近はポータブルバッテリーなどから取り出している方が多いかと思いますが大型(160Wh以上)のバッテリーは航空機に持ち込むことができず、海外や離島遠征などでは使うことがで...

19, 2024   2
Category  機材
Sharpstar Z4+フルサイズカメラの画像を提供いただきました

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

Sharpstar Z4+フルサイズカメラの画像を提供いただきました

拙ブログの読者の方から、Sharpstar Z4(以下Z4)にフルサイズカメラを組み合わせて撮影した画像を提供いただきました。ありがたや。感恩報謝。カメラはNikonのZ7、対象はM101となっております。ダーク・フラット補正はせずPCCによる色合わせとストレッチのみの画像となっております。さすがに周辺減光は目立ちますが、四隅(1パネル600x600、画像全体では1800x1800)を拡大してみるとこのようになっております。わずかに放射状に...

07, 2023   0
Category  機材
FMA180 ProをComet BPフィルターの有無で比べてみる

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

FMA180 ProをComet BPフィルターの有無で比べてみる

8月の天体観測ではFMA180 Proを持ち出していました。8月11日はComet BPフィルターなし、18日はフィルターありで撮影したので比べてみたいと思います。被写体はおなじみ北アメリカ星雲NGC7000です。明るくて写せる時間が長く、微光星がたくさんあり、画角には一等星が入る領域なのでこういったテストにはちょうどよい被写体です。まずはフィルターなしの作例から。光学系:FMA180 Pro(180mm F4.5)カメラ:ASI2600MC Pro(APS-Cセン...

25, 2023   0
Category  機材
FMA180 Proファーストライトでアンドロメダ銀河を撮ってみる

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

FMA180 Proファーストライトでアンドロメダ銀河を撮ってみる

2023年の2月のCP+でサイトロンジャパンブースに展示されていたFMA180 Pro、興味あると言っていましたが買いました。お値段は2023年8月時点で7.15万程度です。口径40mm焦点距離180mmともなるとかなり小さいですね。片手に乗ります。補正レンズが組み込まれた鏡筒のため、バックフォーカス55mmと規定されています。指定の長さになるよう気を付けましょう。先日のペルセウス座流星群撮影の傍ら、FMA180のファーストライトをしてきまし...

20, 2023   0
Category  機材
Sony ZV-E1を買った

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

Sony ZV-E1を買った

SonyのZV-E1を買いました。V-logカメラとしてラインナップされているZVシリーズの中で最上位のフルサイズセンサーモデルです。α7IIIは天体撮影中の動画・スナップ用、α7s、α6400ををタイムラプス用として運用している現状で、ZV-E1を追加で買った理由・α7s・α7III・α6400・6300すべてチルト液晶で縦構図の写真・動画が撮りづらいためバリアングル液晶のカメラが欲しかった・α7IIIでは静止画動画の設定を別にできないため、いちいち...

29, 2023   0
Category  機材
実写比較 Askar FRA600 VS Sharpstar Z4

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

実写比較 Askar FRA600 VS Sharpstar Z4

先日の遠征ではSharpstar Z4 (以下Z4)とAskar FRA600(以下FRA600)のサイドバイサイド撮影を行いました。中心に写っているのがZ4、左奥に写っているのがFRA600です。スペックをおさらいしておくとFRA600は口径108mm 焦点距離600mm F5.6 フルサイズ対応Z4は口径100mm 焦点距離550mm F5.5 APS-Cまで対応という感じでF値と焦点距離はほぼ同じながらイメージサークルの大きさが最も大きな違いでしょう。個人的には軽さ小ささも大き...

22, 2023   10
Category  機材
Askar 65PHQ スターライトピンクを買った

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

Askar 65PHQ スターライトピンクを買った

Aramisです。好きな色はピンクです。Askarの65PHQという望遠鏡を買いました。スターライトピンクというカラバリです。色だけで決めました。反省はしていません。2022年12月ごろに日本発売の可能性が示唆されていたこの製品、ピンクのRST-135を持っている私としては買わないわけにはいきません。焦点距離は416mmとなり、250mmのRedCat51、550mmのZ4/600mmのFRA600の中間になりますが、そんな理由は後付けなのです。単純にピンクが...

07, 2023   0
Category  機材
SharpStar Z4が届いたのでFRA600と比べてみる

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

SharpStar Z4が届いたのでFRA600と比べてみる

以前から気になっていたSharpstarのZ4(以下Z4)を購入しました。口径100mm、焦点距離550mm F5.5の屈折望遠鏡です。AramisおまえFRA600持ってるじゃないかと言われるかもしれませんが、私にとってこの鏡筒の一番の特徴はその軽さ。FRA600がバンドアリガタ込みで7.8kgのところ、Z4は同5.6kgとかなり軽量化されています。口径をわずかに小さくしつつイメージサークルをAPS-Cまでに限定することでその軽さを実現しているのだと思いま...

27, 2023   2
Category  機材
CP+2023に行ってきたよ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

CP+2023に行ってきたよ

CP+2023、久しぶりのリアル開催となったため現地に行ってきました。主に天文関係についての展示を中心に感想をまとめていこうと思います。とか言いつつ、ぶっちゃけHIROPONさんのレポートのほうが間違いなく詳しいのでどうぞそちらをご覧ください。以上。でいいかな?というくらい素晴らしいまとめになっています。サイトロンジャパン狙っていたか偶然かはわかりませんが、今回は1カ所しかない入場口からすぐのところにサイトロン...

26, 2023   0
Category  機材