fc2ブログ
menu

時々フォトグラファー

福島遠征記録その1

福島へ遠征に行ってきました。スケジュールは10月27日夜から30日朝までの3泊4日。27日夜は晴れ28日夜は雨29日夜は場所により晴れ間もありそうという予報でした。当初27日は車中泊のみの予定でしたが急きょ予定を変更し、27日夜から撮影をすることに。とはいうものの出発は19時ごろ。福島までは4時間近くかかるので時間のロスも大きいです。手前の那須高原であればインターからもほど近そうということで、初日の夜はそちらへ向かい...

31, 2016   0
Category  遠征

今月の遠征計画

2016年10月の遠征計画です。今年の新月期は月末月初ですので、狙いは10月29日30日。ブライトリングメンバーズサロンのスペシャルエディションがふくしまスカイパークで開催されるため、それに参加するついでに福島での星空撮影を計画中です。福島といえば浄土平が有名な観測スポットですが、火山ガスの滞留によって夜間通行止め。ほかのスポットをあれこれ探してみましたが、天体観測には五色沼や檜原湖周辺がよさそうです。天気に...

21, 2016   0
Category  遠征

α6300標準レンズ再考

以前α6300の標準レンズとして何がふさわしいかという記事を書きました。その時の結論は「決められない」というものでした。その後、(撮影旅行ではない)普通の旅行でα6300にマウントアダプタLA-EA3を介してSAL18135を使ってみての経験を踏まえて再考することにします。LA-EA3+SAL18135昼間の室内程度に明るいところであれば位相差AFが効き、不満のない速度で合焦します。ただ出てくる絵を見るとやはり便利ズームの域を出ません。...

20, 2016   0
Category  機材

α7sを新改造に出した

タイトルの通り、α7Sを天体改造(スターショップの新改造)に出しました。長い間迷っていたのですが、α6300が予想以上に使えるカメラだとわかったからです。ISO3200でも許容範囲、被写体やシーンによってはその上も十分実用可能です。もちろんAF性能は申し分ありません。今まではα7Sの圧倒的な高感度性能とハイダイナミックレンジに任せてほとんどの被写体をα7Sで済ませていました。一方で全く使えないAFスピードや連射性能の低さ...

20, 2016   0
Category  機材