fc2ブログ
menu

時々フォトグラファー

Samyang 20mmF1.8改造

先日、Samyang 20mmF2.0を天体改造α7Sに装着しても無限遠が出ないという記事を書きました。近所に個人の依頼を受けてくれる金属加工業者を見つけたので、マウント部分を1mm短く削る作業をお願いしてみました。下記のように写真を添付してフォームから依頼。数日待っても連絡がなかったため、こちらから確認の電話をしたところすぐに返事がきました。加工費+送料12000円程度。まぁそんなものかな、というお値段です。見積回答が来た...

22, 2017   0
Category  機材
6月19日遠征報告

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

6月19日遠征報告

  6月19日に遠征してきました。 新月の週末ということであれば6月24日25日を狙うところですが、いかんせん梅雨シーズンで晴れ間は期待できそうにありません。今月はやはり無理か、と思いながらGPVを恨めしく眺めていたところ、19日の夜は晴れそうということに気がつきました。行くのであれば次の日の20日に会社を休む必要がありますが、幸い特に大事な用事もなかったですし、なにより最近仕事がヒマです。梅雨の晴れ間...

21, 2017   0
Category  遠征

Samyang 18mmF2.0の無限遠

Samyang 18mm F2.0をα7Sにつけ星空を撮ってみたのですが、どうも無限遠が出ていないように見えます。ほんのわずかというところまでは行っていたので自宅から夜景でテストしたときには気づかなかったのですが、実際に星で試してみると無限遠が出ていないことがわかりました。α6300では明らかに無限遠を通過しているようなので、これはおそらくフィルタの換装によるものだと思います。確かピント位置は「ほとんど変わらない」という...

08, 2017   0
Category  機材

Syrp Genie miniを買った

タイムラプスの回転台として、Syrp Genie miniを買いました。本体価格249USD+送料15.58USD+関税17.44USDでトータル282USDとなります。カード会社の決済手数料込みで約32000円といったところでしょうか。日本で買うと40000円以上のお値段になるため、やはり今回もebayのお世話になりました。次回の遠征は今月末の予定なのでそれまでに届いてくれればOKです。6月8日追記本体価格28023円送料関税3716円合計 31739円でした。輸入消費...

05, 2017   0
Category  機材

6月2日遠征記録

6月2日の夜から4日にかけて、2泊の遠征をしてきました。2日の夜育樹祭記念広場そばのとある場所。低空をひっきりなしに薄雲が通過する状態で、すっきり晴れたのは日付が変わってから。それでも何とか2対象を撮影。道の駅富士吉田にて車中泊3日の夜双子池を目指して大河原峠をへ行こうとするものの、蓼科山7合目から先が通行止め。白駒池へ行先を変更し、撮影道具とキャンプ道具一式を背負って30分ほどハイキング。テント泊をしつつ...

04, 2017   0
Category  遠征

6月の遠征計画

月齢的には上弦の月を過ぎてだいぶ明るくなってくるのですが、どうも今週末の2日3日は天気がよさそうです。梅雨入り前なのでチャンスがあれば生かさないわけにはいきません。日付が変わる前には月も沈んでいくので薄明まで3時間くらいは時間がとれますし、ちょうど天の川が撮れるタイミングです。ということでこのまま天気が安定していれば6月2日の夜から遠征に行きます。夜出発なので2日夜はいつもの育樹祭記念広場へ。次の日も天...

01, 2017   0
Category  遠征