fc2ブログ
menu

時々フォトグラファー

川崎工場夜景を撮ってきた

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

川崎工場夜景を撮ってきた

川崎の工場夜景を撮ってきた世間は桜一色という感じですが、川崎の工場地帯で夜景を撮ってきました。アクアラインの浮島ジャンクションからすぐのところにあるため、千葉方面へ出かける際に立ち寄ることができます。工場夜景というジャンルもすっかりメジャーになってしまったので、こちらの川崎工場夜景も全く一人というわけにはいかず周りには同じようにカメラを抱えた方が数人いらっしゃいましたが、まあ千鳥ヶ淵の桜を撮りに行...

28, 2018   0
Category  写真
SEL70200GMで撮るアンタレス付近 リトライ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

SEL70200GMで撮るアンタレス付近 リトライ

アンタレス付近、リトライしました。先日は田貫湖で撮影した露出時間30分の画像を処理して記事にしました。その時は30分にしては上出来~と思っていたのですが、今回その3倍となる90分の露出をかけたところ世界が違って見えてきました。びっくりです。という話。まずは先日の画像を再掲。まぁ悪くはないですね。これ単品で見ると。 α7s 天体改造 SEL70200GM200mm F2.8→F4ISO12800 30“ 182枚総露出時間30分赤道儀 SWAT-350撮影地...

27, 2018   0
Category  
マルカリアンチェーン再処理

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

マルカリアンチェーン再処理

   先日アップしたばかりのマルカリアンチェーン、やっぱり何かおかしいなと思い、再処理してみることにしました。 早速ですが再処理の結果がこちら。  2018年2月23日 @田貫湖α7s天体改造 LPS-D1フィルタBORG 90FLレデューサー 360mm F4ISO 25600 SS30" 205枚 総露出時間102分ステライメージ7で各種処理・・・これではわかりませんね。トリミングして比較してみましょう。Before  After Beforeで...

23, 2018   0
Category  
ケンコートキナークリニックに行ってFirin 20mm F2.0を修理した話

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ケンコートキナークリニックに行ってFirin 20mm F2.0を修理した話

フルサイズ対応のFEマウントネイティブ対応広角レンズ、Tokina Firin 20mm F2.0を愛用しているAramisです。過去の作例ですが、こんな写真が撮れたりします。  α7s Tokina FiRIN 20mm F2.0ISO12800 15” F2.8 α7S Tokina FiRIN F20mm F2.0F2.8 ISO12800 15” カメラ内ノイズリダクション  α7s Tokina FiRIN 20mm F2.0 ISO3200 SS15" 絞り開放から積極的に使っていけるフルサイズ対応星景レンズとしてお気に入りなのです...

22, 2018   0
Category  機材
天体撮影のついでに行きたい温泉 静岡県富士宮市 天母の湯

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

天体撮影のついでに行きたい温泉 静岡県富士宮市 天母の湯

天体撮影のついでに行きたい温泉静岡県富士宮市にある天母の湯のご紹介です。「あんものゆ」と読むらしいですが初見では読めませんでした。富士山の麓で薬湯と森林浴でゆったりのんびりできる天母の湯地図はこちら。近隣の天体観測スポットとしては、田貫湖や水ケ塚公園があるでしょうか。田貫湖からだと車で20分程度、水ケ塚公園からだと車で30分程度といったところです。営業時間は10時から20時(7月8月は21時まで)定休日は月曜...

21, 2018   0
Category  温泉
SEL70200GMで撮るアンタレス付近

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

SEL70200GMで撮るアンタレス付近

2018年3月17日@田貫湖α7s天体改造 SEL70200GM 200mm F2.8 → F4ISO12800 30” 60枚総露出時間30分SWAT-350 ノータッチガイドステライメージ7で各種調整天文ファンにとっては有名な領域ですね。アンタレスから左側の天の川領域のさらさら感、左側にいくにつれ次第に濃くなっていく天の川、その中を流れる暗黒帯をそこそこ表現できたかなと思います。欲を言えばさそり座σ星(五角形の一番右の星)の少し右側にある赤い散光星雲sh2-9を...

20, 2018   0
Category  
3月16日遠征記録 田貫湖

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

3月16日遠征記録 田貫湖

3月16日、再び田貫湖へ行ってきました。24時から急速に回復するというGPVの天気予報を信じ、日付変更後の天の川をターゲットに出かけることにしました。道中ずっと小雨が降り続き、到着後しばらくの間もどんより曇っていたのですが、日付が変わって1時ごろから急速に回復し快晴となりました。その後明け方まで晴天が続き、短いながらも撮影を楽しむことができました。 α6300Samyang 12mm F2.0 NCS CSF2.0 ISO3200 15”田貫湖の南...

19, 2018   0
Category  遠征
α7sの星喰い現象からα6300を考察してみる

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

α7sの星喰い現象からα6300を考察してみる

α7sというカメラ発売当初は非常識な高感度性能から天体写真のブレイクスルーが起きるのではと期待されたα7s。発売後しばらくしてバルブ撮影時に微光星が消える現象が報告され始め、そのうち”Star Eater”(星喰い)という呼び名がつけられてしまいました。α7RIIになって、今度は4秒でも起きた、いやそれはバルブの時だけだろう、非圧縮RAWのせいだ、いやそうではない、などなど長々議論されていますが、結局この件は最新のα7IIIでも...

10, 2018   0
Category  機材
フラット補正で過去データの再処理(バラ星雲 M45プレアデス星団)

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

フラット補正で過去データの再処理(バラ星雲 M45プレアデス星団)

まだ残っていました。90FLで撮影してフラット補正していないデータ。今回はBeforeの写真も改めて掲載し、違いを見てみたいと思います。バラ星雲Beforeバラ星雲AfterBeforeのほうでは派手に処理しすぎました。α7sを天体改造に出し、BORG90FLを手に入れたばかりのことでしたので、バラ星雲が写せたのがうれしかったからですね。逆にここまでピンクなのもすがすがしいかもしれません。ちなみにこれはトリミングしています。星雲の階調...

08, 2018   0
Category  
春の天体はとても難しい(しし座のトリオ銀河・マルカリアンチェーン)

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

春の天体はとても難しい(しし座のトリオ銀河・マルカリアンチェーン)

先日出かけてきた田貫湖で天体写真を撮りました。しし座のトリオ銀河 2018年2月23日 @田貫湖α7s天体改造 LPS-DフィルタBORG 90FLレデューサー 360mm F4ISO 25600 SS30" 189枚 総露出時間94分ステライメージで7各種処理マルカリアンチェーン 2018年2月23日 @田貫湖α7s天体改造 LPS-D1フィルタBORG 90FLレデューサー 360mm F4ISO 25600 SS30" 205枚 総露出時間102分ステライメージ7で各種処理参考に去年撮影したマルカリアンチェ...

07, 2018   0
Category  
天体撮影のついでに行きたい温泉 富士吉田市 泉水

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

天体撮影のついでに行きたい温泉 富士吉田市 泉水

天体写真の撮影、寒いですよね。私は天体写真の撮影のあと、必ず出先でお風呂に入ります。冷え切った体でお風呂につかるとき。至福です。このために天体写真の撮影をやっているのではないかと思うくらいです。ということで天体撮影のついでに行きたい温泉を紹介しようと思います。今回は富士五湖周辺での撮影あとに寄りたい温泉として、こちらを紹介します。【日帰り入浴】富士山 溶岩の湯 泉水 | 公式ホームページ【富士吉田・...

06, 2018   0
Category  温泉
CP+2018に行ってきました おまけ編 ピンクのふりふりストラップ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

CP+2018に行ってきました おまけ編 ピンクのふりふりストラップ

CP+2018でもらってきたもの、買ってきたものをまとめておきます。ソニーブースでもらえたマルチクロスとSDカードケース。CP+2018ソニーブースのLINEアカウント、facebookアカウントそれぞれフォローでいただきました。  SDカードケースはきちんと収納できるようになっていて実用性も高そうです。予備のSDカードを入れてカメラバッグに入れておきます。K&F Conceptのレンズクリーナー。  これはうれしい。買えば100...

05, 2018   0
Category  機材
CP+2018に行ってきました 小物編(ビクセンヒーターグローブ 台湾STC社フィルター)

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

CP+2018に行ってきました 小物編(ビクセンヒーターグローブ 台湾STC社フィルター)

CP+に行ってきました。後編では気になった小物について書きます。ビクセンのヒーターグローブ2台湾STC社のフィルターヒーター台湾STC社の光害カットフィルタービクセンブースから「ヒーターグローブ2」。  手首の部分にバッテリーを内蔵する形になっていて、手袋内に張り巡らせたヒーターで温める製品です。温度は3段階(30-35度、35-40度、40-45度)から調節可能。外気温と設定温度によって動作時間は下記のような感じに...

04, 2018   0
Category  機材
CP+2018に行ってきました 光学系編

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

CP+2018に行ってきました 光学系編

3月2日、金曜日でしたが休暇が取れたのでCP+に行ってきました。見てきたもの、気になったものを記録しておこうと思います。すでに発売済みのものについても書いているでそのつもりでお読みください。そんなにたくさん見ていない割には長くなりそうなので分割します。前編は光学系のネタ。カメラレンズ LAOWA 15mm F2 FE Zero-D双眼鏡 フジ 6倍21mm双眼鏡 ビクセン SG6.5x32WP望遠鏡 ビクセンFL55SSカメラレンズについてはこれ以...

03, 2018   0
Category  機材

田貫湖 星空タイムラプス

2月23日の夜、静岡県田貫湖へ行ってきました。富士山の西側にある湖です。富士山の西側ですので、東からのぼる星と富士山を絡めて撮影することができる場所となります。天体撮影用の望遠鏡は360mmなので、春の系外銀河を撮影するには短め。正直あまりテンションの上がらない季節ではあります。ですが地味な星の多いこの時期だからこそ、タイムラプスで星を楽しむにはいい季節かもしれません。ということでα6300+Samyang 12mm F2.0 ...

01, 2018   0
Category  動画