fc2ブログ
menu

時々フォトグラファー

BORG 90FL+α7sで撮る胎児星雲・ハート星雲 @天城高原

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

BORG 90FL+α7sで撮る胎児星雲・ハート星雲 @天城高原

先日天城高原で撮影した胎児星雲とハート星雲です。α7s 天体改造 BORG90FL レデューサー 360mm F4 IDAS LPS-D1フィルタISO25600 30” 186枚総露出時間93分10月8日未明 天城高原SWAT-350によるノータッチ追尾今回初めて撮影してみましたが、ハートのほうはともかく胎児のほうは言われてみると胎児にしか見えません。誰が名付けたのかわかりませんがうまいネーミングです。海外ではHeart and Soul Nebulaとも呼ばれているようで、画像...

29, 2018   0
Category  
自作PC更新 その3 完成編

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

自作PC更新 その3 完成編

前回からだいぶ間が空きましたが、新しいPCが完成しました。 スペックは前回記載の通り。CPU:Intel Core i7 8700TCooler : Antec Mercury RGBM/B :Gigabyte Aorus Gaming 3 WifiMemory : G.Skill Trident Z RGB F4-2400C15Q-64GTZR DDR4-2400 16GBx4SSD :Samsung 970 EVO 500GBHDD :もろもろ10TBくらい。キャリーオーバー光学ドライブ : キャリーオーバー電源 : Thermaltake Toughpower Grand RGB 850W Platinumケース : ...

28, 2018   0
Category  機材
オリオン星雲・馬頭星雲1年ぶりの再処理

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

オリオン星雲・馬頭星雲1年ぶりの再処理

来月の新月期から本格的にオリオン座を含む冬の星座の季節が始まります。その前に去年の自分が撮影した素材を今の自分が処理するとどれだけ違ってくるのか確認しておきたいと思います。画像処理技術の向上を確認するというよりも、今シーズンの撮影に際してオリオン星雲中心部の多段階露出をどこまでかけるべきかの目安として、画像処理でどこまで引き出せるのかを確認し、引き出せないならより低露出の画像を撮影してくる・・・そ...

25, 2018   0
Category  
2018年 第40回世田谷たまがわ花火大会を撮る

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

2018年 第40回世田谷たまがわ花火大会を撮る

2018年10月13日、多摩川河川敷で地元川崎および隣接する世田谷の花火大会が開催されました。例年夏に開催されていた花火大会でしたが、去年は開始30分前に豪雨に見舞われて中止になってしまいました。今年はその経験をいかしてか10月に時期をずらして開催となりました。10月は台風のリスクがありますが、台風は遅くとも前日には予想できますからね。賢明な判断だと思います。今回初めて本気で花火を撮影したのですが、なかなか難し...

24, 2018   0
Category  写真
秋葉原のシュミット移転セールに行ってきた

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

秋葉原のシュミット移転セールに行ってきた

秋葉原と御徒町の間にあるシュミットの移転セールに行ってきました。私の天体撮影機材はいろいろな制約の中でぎりぎりのバランスを保って成立しているので、そうそう簡単に変えられるものではなかったりします。したがって安いからという理由だけでおいそれと大型機材を導入できるわけではないのですが・・・。まぁそんな言い訳はともかく行ってきましたシュミットの移転セール。現地到着はオープン予定13時の数分前。何人かは並ん...

23, 2018   2
Category  機材
10月10日-13日遠征記録

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

10月10日-13日遠征記録

10月10日夜から13日にかけて、遠征に出かけてきました。主な目的は2つ。・小海星と自然のフェスタに参加する・紅葉の白駒池をドローンMavic Airで撮影する13日土曜日の夜には帰宅している必要があったため、小海星と自然のフェスタは12日金曜日の夜に参加。どうせ12日に休暇をとるなら11日の木曜日も休暇を取ってしまい晴れれば天体撮影も、ということで10日夜に出発。結果的に星は全く見えない遠征となりましたが、今回は日程あり...

22, 2018   0
Category  遠征
α6300とSEL70200GMで撮る秋の白駒池

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

α6300とSEL70200GMで撮る秋の白駒池

八ヶ岳にある白駒池をα6300とSEL70200GMで撮影してきました。フルサイズ対応のいわゆる大三元の望遠ズームレンズにAPS-Cのα6300を使うのはなんというかもったいない気もしますが、まあいいでしょう。白駒池といえば苔。駐車場から池までの木道左右はひたすら苔の森です。 この写真のみSEL1670Zで撮影です。以降の写真はすべてSEL70200GMで撮影しました。 遠くまでよく見てみるとこんな面白い造形を見つけることができます。なぜ...

21, 2018   2
Category  写真
小海星と自然のフェスタ購入品 雑感など

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

小海星と自然のフェスタ購入品 雑感など

少し前の話になってしまいますが、小海星と自然のフェスタで買ったものやその他書ききれなかったことを記しておきます。買ったもの・星柄のブランケット 星にちなんだ小物をあれこれ売っているお店で購入。当初薄手のストールを狙っていたのですが、悩んでいるうちに売り切れてしまったので残っていたブランケットを購入。結果こちらのほうが厚手で暖かいので結果的にはよかったかもしれません。10月とはいえ会場は標高1400mの地...

20, 2018   0
Category  遠征
Mavic Airで白駒池を撮ってきた 秋編

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

Mavic Airで白駒池を撮ってきた 秋編

白駒池でMavic Airを飛ばしてきました。八ヶ岳連峰の北側、標高約2000mに位置する白駒池。ここへ到達するには小海町または蓼科から車で登っていく必要がありますが、この日の道中は完全に雲の中。ドローンは濃い雲の中で飛ばすと雲を障害物と誤認識することがあるためフライトが危ぶまれましたが、到着してみると幸いなことに白駒池周辺は雲の上。残念ながらさらに高層にも雲がある状況で、晴天とはいきませんでしたがフライト自体...

19, 2018   2
Category  動画
天体観測のついでに行きたい温泉 山梨県 道志の湯

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

天体観測のついでに行きたい温泉 山梨県 道志の湯

久しぶりの温泉ネタ。今回ご紹介するのは山梨県にある道志の湯です。先に断っておきますが、今回の記事は「東京・神奈川周辺に住む天文ファンが山梨県に天体観測に行った帰りに寄れる温泉」ということを長々と書くお話です。その条件に当てはまるのはAramisだけでしょ?というツッコミはさておき。それではどうぞ。道志の湯|山梨県道志村にある日帰り温泉営業時間は10時から20時、料金は大人700円を基本に横浜市、忍野村、道志村...

18, 2018   0
Category  温泉

小海 星と自然のフェスタに参加してきました

10月12日金曜日から13日土曜日にかけて、小海町で開催された星と自然のフェスタに参加してきました。星と自然のフェスタ以前の遠征でテレスコ工作工房のエス氏にお会いした際におすすめされたこともあり、以前から参加を計画していました。その時の記事はこちら。終盤にエス氏が登場します。8月10日遠征記録 星空をもとめて600km金曜から日曜の開催なので本来であれば土曜からの参加となるところでしたが、土曜の夜に自宅にいなけ...

14, 2018   4
Category  遠征
NGC7000 北アメリカ星雲 リトライ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

NGC7000 北アメリカ星雲 リトライ

先日ブログに掲載したNGC7000 北アメリカ星雲がこちら。 この写真について、前回の記事中で「2時間くらい露光したらどうなるんだろう」と言っていました。はくちょう座の散光星雲 NGC7000・サドル付近言っていたのでやってみました。結果がこちら。 α7s天体改造 BORG 90FL+レデューサー 360mm F4 IDAS LPS-D1フィルタISO25600 30” 255枚総露出時間約2時間2018年10月7日撮影地:天城高原北アメリカ星雲の大きさが違うのでは?と...

13, 2018   0
Category  
10月7日 遠征記録 初の天城高原

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

10月7日 遠征記録 初の天城高原

10月の新月期週末です。天気予報を見ると伊豆半島の天城高原が晴れそうな雰囲気。自宅からだと3時間近くかかるうえ、結構な山道を登っていかなければならないため、今までなかなか足が向かずにいました。が、この日は天城高原のみ晴れそうな予報。さらにTwitterでつながっているりっちーさん(@richie_astropho)含め何名かが天城に行かれるということで私も行ってみることにしました。初めての遠征地ということもあり暗くなる...

09, 2018   0
Category  遠征
はくちょう座の散光星雲 NGC7000・サドル付近

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

はくちょう座の散光星雲 NGC7000・サドル付近

10月1日に撮影した天体写真のご紹介はくちょう座の中にある散光星雲から2点です。1つ目はNGC7000北アメリカ星雲と言ったほうが通じますね。文字通り北アメリカ大陸のような形をしていることからその名がついています。右側にはIC5070 ペリカン星雲という通称の星雲も写っています。α7s改 BORG 90FL+レデューサー 360mm F4 IDAS LPS-D1フィルタISO25600 30” 77枚総露出時間38分7月にSEL70200GMで撮影した対象ですが、今回はBORG90FL...

07, 2018   2
Category  
2年ぶりのM31アンドロメダ銀河

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

2年ぶりのM31アンドロメダ銀河

M31アンドロメダ銀河 α7s天体改造 BORG90FL+レデューサー 360mm F4 ISO25600 SS30" 233枚 総露出約2時間 10月1日 山梨県育樹祭記念広場久しぶりの天体写真です。8月9月とほとんど星を見ることができなかったので本分を忘れそうでしたが、わずかな晴れ間を狙って撮影してきました。撮影開始時は若干の光害が残る中、そして撮影終了時は月明かりの中となったため、完全なフレームばかりではありませんでしたが、2時間の露出をか...

06, 2018   0
Category  
2018年10月1日遠征記録

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

2018年10月1日遠征記録

8月9月と新月期に出かけるも行く先々で雲に阻まれロクに星空を見ることができない日が続いていました。10月こそはと思っていたものの、新月期に入る週末の天気予報が芳しくありません。さすがに3か月もこんな状態が続くとだいぶイライラしてきます。そこへ台風が過ぎ去り、晴れ間の広がる予報が出ました。お嫁さんが「行ってくれば?」と背中を押してくれたこともあり、月の出が22時ごろという悪条件にもかかわらず、また平日にも...

04, 2018   0
Category  遠征