fc2ブログ
menu

時々フォトグラファー

Anycaレビュー件数80オーバーのオーナーが語るトラブル事例

Anycaで自分の車をカーシェアに出すようになって数年が経過しました。トータルのシェア回数が80回をこえてきたところで、今までにあったトラブル事例をまとめてみようと思います。私の車はこちら。梶が谷駅(川崎市高津区)のマツダ プレマシー 2008のカーシェアリングならAnyca (エニカ) | レンタカーとは異なる個人間カーシェアサービス2008年式のプレマシーをシェアしております。比較的お安めの金額設定にしていることもあってか...

30, 2019   0
Category  機材
新道峠 2度目の星空チャレンジ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

新道峠 2度目の星空チャレンジ

先日、新道峠に行ってきました。富士山と天の川が撮れる場所として人気のスポットですのでご存知の方も多いかと思います。前回行ったときは雲にまかれてほとんど星が見えないまま下山となりましたが、改めてチャレンジしてみました。山梨県の新道峠で星空を撮ろうとしましたが・・・5月のある日。天候は晴れ。今回こそは星が見えそうだということで車を飛ばし、登山口には22時ごろ到着。この日の月の出は24時ごろだったので移動も...

29, 2019   0
Category  写真
天体観測のついでに行きたい温泉 山梨県 ぶどうの丘温泉 天空の湯

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

天体観測のついでに行きたい温泉 山梨県 ぶどうの丘温泉 天空の湯

「天体観測のついでに行きたい温泉」シリーズのお時間です。前回の更新が2018年10月でしたので、半年以上間があいてしまいました。今回ご紹介するのは山梨県にある「ぶどうの丘温泉 天空の湯」です。甲州市勝沼 ぶどうの丘施設としてはごく普通の日帰り温泉ですが、今回取り上げた理由はその立地にあります。こちら天空の湯は甲府盆地の東の端、中央道勝沼ICから車で10分程度の場所に位置します。甲府盆地それ自体は人口密集地です...

24, 2019   0
Category  温泉
Samyang 12mm F2.0と8mm Fisheye F2.8用リアソフトフィルター

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

Samyang 12mm F2.0と8mm Fisheye F2.8用リアソフトフィルター

星景写真で星を目立たせるためによく使われるソフトフィルター。特に冬の星座では必須ともいえる機材の一つですが、いろいろと困ることもあります。例えばこちらの作例。のぼってくるオリオン座を10mミリ波アレイと一緒に狙ったものです。レンズの手前にケンコープロソフトンAを装着して明るい星を目立たせています。デメリットのひとつは地上の照明やその他の構造物がにじんでしまっている点。レンズ前面にソフトフィルターを装着...

23, 2019   0
Category  機材
SEL70200GMで撮る天の川銀河中心部

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

SEL70200GMで撮る天の川銀河中心部

先日の遠征で撮影してきた天体写真、一つ仕上げることができました。Bambi in Triangle右下の干潟星雲M8、左下の球状星団M22、中央上のオメガ星雲M17の3つが形作る三角形をバランスよく配置できたと思います。α7s+LPS-D1フィルタ+SEL70200GM F2.8 →200mm F4 ISO12800 30” 南北(この画像では上下)2フレーム合成 1フレーム37分露光 総露出75分撮影は6月5日-6日だったので2週間も放置してしまったことになります。処理に難航してい...

21, 2019   0
Category  
【レビュー】ケンコー・トキナー スターリーナイトフィルター 星空編

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

【レビュー】ケンコー・トキナー スターリーナイトフィルター 星空編

先日ケンコー・トキナーのスターリーナイトフィルターのレビュー記事を書きました。その時は届いてすぐということで夜景での作例をご紹介しましたが、星空での作例を撮ってきましたので、改めてレビューをお届けいたします。撮影場所は先日出かけた千葉県荒木根ダム。天の川は肉眼でも見える場所ながら南天の低空は勝浦方面の街明かりを拾うため、そこそこ明るくなる場所です。まずは現地の星空をフィルターなしで普通に撮影して光...

13, 2019   0
Category  機材
ちょっと詳しいSequatorの使い方

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ちょっと詳しいSequatorの使い方

星景写真において、動いていく星を点のまま捉えて表現しようとする際に「短時間・高感度露出」と「高感度ノイズ」の二律背反をどのように解決するかは頭の痛い問題です。これを解決する手法の一つに、星空の位置合わせをしつつ地上は止めたまま加算平均してくれるSequatorというソフトがあります。私もこのソフトにお世話になるようになって星景写真のクオリティがだいぶ上がったと感じているため、改めて私なりの使い方を解説して...

10, 2019   0
Category  機材
国立天文台野辺山観測所・第4回星空撮影会に参加してきた (3)タイムラプスムービー編

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

国立天文台野辺山観測所・第4回星空撮影会に参加してきた (3)タイムラプスムービー編

国立天文台野辺山観測所の星空撮影会の記事を過去2回にわたってお送りしてきましたが、今回が最後になります。タイムラプス動画を製作しました。どんな動画にするか悩んでいたところ、お嫁さんから「ストーリーが欲しいよね」と言われたのをヒントに、今回は星空タイムラプスに加えて出発から現地への移動まで含めたVlog風の動画にトライしました。説明するより見ていただいたほうが早いと思いますのでこちらをどうぞ。車のエンジ...

09, 2019   0
Category  動画
6月5日遠征記録 荒木根ダム 〇〇〇を忘れたけど無事に帰ってこれた話

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

6月5日遠征記録 荒木根ダム 〇〇〇を忘れたけど無事に帰ってこれた話

そろそろ梅雨入りという空模様ですが、6月5日の夜は晴れ間が期待できそうです。平日ですがこのチャンスを逃すとしばらく星を見ることができなさそうなので出かけてきました。山梨方面は雲がかかりそうな予報。とはいえ一日だけなのであまり遠出もできません。山梨がダメならば次の候補は千葉方面。過去千葉県への遠征は雲にやられてばかりだったので直前まで悩みましたが天気予報を信じて出かけてきました。行先は荒木根ダム。私と...

06, 2019   2
Category  遠征
国立天文台野辺山観測所・第4回星空撮影会に参加してきた (2) 写真作品編

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

国立天文台野辺山観測所・第4回星空撮影会に参加してきた (2) 写真作品編

先日遠征カテゴリでアップした野辺山観測所の星空撮影会の記事ですが、写真が仕上がったので改めて。国立天文台野辺山観測所・第4回星空撮影会に参加してきた18時半ごろから撮影開始、23時半まで雲一つない晴天に恵まれました、ということは以前にご報告した通りです。先日の記事で採用した写真の再掲もありますが、改めて今回はイベントの中で撮影した写真に絞ってご紹介します。*本記事で紹介している写真は撮影場所・時間ともに...

02, 2019   0
Category  写真