fc2ブログ
menu

時々フォトグラファー

【レビュー】Tamron SP 35mm F1.4 Di USD Model F045 ファーストインプレッション

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

【レビュー】Tamron SP 35mm F1.4 Di USD Model F045 ファーストインプレッション

35mmで撮影する星景写真に可能性を感じているAramisです。「フルサイズ35mmで周辺まで星像が点になる明るいレンズが欲しい」ので「Tamron SP 35mm F1.4  F1.4 Di USD Model F045を買ってみた」のでCanon EF35mmF2 IS USMと比較したよというお話です。*以下は星を撮る人がマウントアダプタを使ってさらに重箱の隅をつつくような方法で試してみての記事ですので、他の組み合わせにおいて同じ結果を保証するものではありません。...

27, 2019   0
Category  機材
Starnet++を使ってみた

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

Starnet++を使ってみた

最近話題になっているStarnet++というソフトを使ってみました。Starnet++とは、ひとことで言うと「天体写真から星を除去するソフト」です。「お前星を撮りたいっていつも言ってるじゃん、撮ってきた星を除去してどうするの?」そう思ったあなたは一般人。「あーうんわかるよー。星消したくなるよねー」そう思ったあなたは逸般人。一般人のために簡単に説明しておきましょう。星雲を描写しようと画像の強調処理を進めていくと、一緒...

25, 2019   0
Category  
【前編】Anycaのシェアで愛車に大ダメージ!アプリ内「修理サポート」を使ってみた

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

【前編】Anycaのシェアで愛車に大ダメージ!アプリ内「修理サポート」を使ってみた

先日Anycaのトラブル事例をまとめた記事を書きましたがその直後、ドライバーが車体に大きな傷をつけてしまうというトラブルが発生しました。本記事ではその修復にAnycaの「修理サポート」を使った経緯を記録しています。手続きについて認識違いがあるかもしれませんが、その際は左にあるメールフォームかコメントでご連絡いただければと思います。前編ではトラブル発生からアプリ内での見積もり依頼・見積もり確認・修理業者への車...

20, 2019   2
Category  機材
西表島遠征 α7IIIとRX0で撮るサガリバナ カヤックツアー

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

西表島遠征 α7IIIとRX0で撮るサガリバナ カヤックツアー

7月上旬。西表島ではサガリバナが咲く季節です。一晩のうちに開花して明け方には落花してしまうため「幻の花」などと呼ばれていたりします。マングローブ林の中に自生することが多いため、西表島ではカヤックを使って見に行くツアーが一般的です。明け方には散ってしまうため、未明5時ごろからカヤックを漕ぎ始めます。7月の5時というと明るいようにも感じますが、実際はジャングルの中の川を進んでいくのでヘッドライトなしでは進...

15, 2019   0
Category  写真
西表島遠征 わずかな晴れ間に見えた日本最高の星空

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

西表島遠征 わずかな晴れ間に見えた日本最高の星空

西表島の遠征は4泊5日のスケジュールでした。前半2日間は一日中分厚い雲に覆われて星はほとんど見えず。後半2日も一晩中の快晴とはならず、晴れたのは数時間のみ。それでもほぼ無光害の西表島で見る星空は本当に素晴らしいものでした。関東で見るさそり座と違って「しっぽ」まで見やすい位置に上がってきますし、さそり座の西(右側)に位置する不思議な形をした星座、おおかみ座も確認できました。というかおおかみ座は今回の旅で...

14, 2019   2
Category  写真
西表島遠征 ティー氏のシュノーケルデビューとRX0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

西表島遠征 ティー氏のシュノーケルデビューとRX0

今回の西表島遠征、もちろん第一の目的は星空だったのですが、それ以外にも息子ティー氏にいろいろな経験をさせようというのも大きな目的でした。その一つがシュノーケリング。私たち夫婦はダイビングのライセンスを持っているので、彼がライセンスを取得できる年齢(10歳)になったら彼にもライセンスをと考えていたのです。それに向けての第一歩として海の世界を見せてあげるため、シュノーケリングを体験させることに。初めての...

13, 2019   0
Category  写真