fc2ブログ
menu

カレッタ汐留イルミネーションと電通本社ビルからの夜景

カレッタ汐留のイルミネーションと電通本社ビル展望フロアに行ってきました。

DSC06685_R.jpg
α7s SEL85F18 85mm F2.8 1/40” ISO125

DSC06601_R.jpg
α7s SEL85F18 85mm F2.8 1/100” ISO160 


イルミネーションなんてあまり撮ったことがないのですが、真面目に撮ってみると意外と面白いものですね。

天体写真にとってボケは単なるピントミスなのですが、
ボケをボケとして表現する写真ももちろんあるわけで。
今までそんなことはあまり意識もしていなかったのですが、そういうのもありだなと意識するいい機会になりました。




DSC06373_R.jpg 
α6300 SEL1670Z 40mm(60mm) F8 2”ISO800

電通本社ビルの展望スペースから。
46階にあるレストランフロアの一角が窓になっていて、レストランに入らず撮影ができます。
間口3メートル程度と狭いうえに、窓が1か所にしかないため、たくさんの人が窓にはりついています。
空調の吹き出し口があるのでそこに三脚を立てて撮影することも可能ですが、周囲の人もそこに座ったりするため結構激しく揺れます。
完全にブレを抑えることは難しいです。

カメラを左右に振ると窓に対して角度がついてしまい、窓ガラス内の反射でゴーストが派手に出ます。
しっかりピントを合わせてもなんとなく眠たい写真になってしまいますね。

DSC06381_R.jpg 
α6300 SEL1670Z 70mm(105mm) F8 2" ISO800

こちらの方向は窓ガラスとほぼ正対するためゴーストは目立ちませんが、やはり完全にはブレを抑えきれていません。
DSC06388_R.jpg
α6300 SEL1670Z 36mm(54mm) F8 2" ISO1600

人の少ないときに再訪したいです。

関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.