fc2ブログ
menu

ペルセウス座流星群遠征 その2




奥日光戦場ヶ原で撮影したペルセウス座流星群。

8月12日深夜から13日未明にかけて3時間で500枚ほどの写真を撮りました。その中から流星が写った13枚の写真を重ね合わせて1枚の写真にまとめました。

露出不足だったため、SonyのImage Data Converterで明るさ補正を入れてJpeg出力した後にステライメージ7で比較明合成。
ステライメージの強力な位置合わせ機能のおかげでうまくいきました。

α7S SEL1635Z 16mm F4 ISO6400 SS15"

このレンズ、F4なのでそんなに明るくないけれど、
絞り開放でもコマフレアが出ないので、赤道儀に載せた星野撮影にはちょうどいいレンズです。
さすがに周辺は流れるけれどこれはどの広角レンズでも起こる現象で、
むしろこの程度で済んでいるなら優秀かなと思います。

星景撮影にはもう1段明るいレンズが欲しいところですが、
16mm-35mm F2.8になると20万超えてくるから、さすがにおいそれとは手が出せません。

関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.