fc2ブログ
menu

田貫湖 星空タイムラプス

2月23日の夜、静岡県田貫湖へ行ってきました。




富士山の西側にある湖です。


富士山の西側ですので、東からのぼる星と富士山を絡めて撮影することができる場所となります。

天体撮影用の望遠鏡は360mmなので、春の系外銀河を撮影するには短め。
正直あまりテンションの上がらない季節ではあります。
ですが地味な星の多いこの時期だからこそ、タイムラプスで星を楽しむにはいい季節かもしれません。

ということで
α6300+Samyang 12mm F2.0 NCS CS
α7s+Tokina FiRIN 20mm F2.0
の2台でタイムラプスを撮影しました。



周囲の街灯がかなり明るいため、天体写真だけが目的であれば積極的にここを選ぶ必要はないかもしれません。
タイムラプスとなると完全な暗闇よりも人口の光があったほうが良いことも多いですし、いい撮影スポットだと思います。

ここは時折車も通る場所なので、
目の届かない場所へカメラを設置して放置するかどうかは迷うところですね。
ここに限らずいつもそうですが、タイムラプスでは放置したカメラをどう確保するかがいつも悩みの種です。



普段は1カット2時間を基本に撮影しているのですが、
編集の工程でカットしてしまったり早回してしまうことも多いようなので、
次回からは1カット1時間で撮影してみようと思います。
放置する時間も短縮できて多少は安心感が増すかもしれません。





関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.