fc2ブログ
menu

田貫湖 大山千枚田 天の川タイムラプス

3月16日の田貫湖と3月24日の大山千枚田で撮影してきた素材をタイムラプス動画にしました。


大山千枚田 α7sとTokina FiRIN 20mm F2.0で撮影
田貫湖 α6300とSamyang 12mm F2.0 NCS CSで撮影


動画は写真と比べてノイズは目立たなくなるものですが、α7sとα6300で比較してみるとノイズの差は歴然。
前半2カットはα7s、最後の1カットα6300で撮影したのですが、一本の動画にするのをためらうレベルです。
田貫湖に行ったときはα7sで使うTokina Firin 20mm F2.0が修理中でα6300のみ、大山千枚田では2カットが限界だったので、
2日分の素材で30秒程度の動画に仕上げるのが精一杯でした。

大山千枚田ではFisheyeでも撮影したのですが、
やはりα6300の高感度性能にF2.8では若干暗く、ボツにしてしまいました。
先日の遠征記録でも上げたこちらですね。
 DSC00975_R.jpg

α6300にSamyang 8mm F2.8 Fisheyeを組み合わせるのであれば、
絞り開放F2.8でSS30秒まで伸ばしたうえでISOを3200か4000か、というくらいにしないと
適正露出に持っていけないと思います。
次は見直した設定で撮ってきます。


今回も現像はSonyのImaging Edgeで行いました。
Photoshopであれば空と地上を別々に現像できるのですが、どういうわけかPhotoshopの一括現像がうまくできず。
1枚の写真を処理してイメージプロセッサにかければ同じ設定で現像できるはずなのですが、
実行ボタンを押してみても撮影時の設定で吐き出されるだけ。

2週間ほど悩んでいたのですがあまり放置するわけにもいかず、
とりあえずImaging Edgeで一括現像して映像化しました。

今後の大きな課題です。
どうしたものやら・・・。
関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.