fc2ブログ
menu

α6300で撮る2018年春の写真まとめ

天体写真以外のネタをまとめて記事にしておきます。
せっかく撮った写真です。日の目を見ないのはもったいない。

DSC01059_R.jpg
夜明け前の大山千枚田
美しい朝焼けでした。
天体写真を撮っていると明け方は片付けと仮眠の時間になってしまうことが多いのですが、
この日はあれこれやっているうちに夜明けを迎えてしまい、そのまま撮影を続けてしまいました。
ちょうど田んぼに水が入った状態だったので、静かな水面の棚田を見ることができました。
α6300+SEL1670Z


DSC01085_R.jpg
朝日の千枚田
少し時間がたち、太陽がのぞいたところ。
この木は杏の木だそうです。なんだか年賀状っぽいですね。
α6300+SEL1670Z


DSC01182_R_2018041023521862b.jpg
井の頭公園のスワンボート
手前にユキヤナギ、奥に桜が入りました。スワンボートに乗っている人を隠すのが大変でしたが、
いい感じにユキヤナギに埋もれてくれました。
α6300+SEL1670Z

DSC01263_1_R.jpg
こちらも井の頭公園。
21時ごろに撮影。桜をピンクにしすぎた感がありますねが、葉っぱが緑になったのでこれもまたよし。
α6300+SEL1670Z


DSC01221_R.jpg
井の頭公園、の近く
カメラを地面につけて人が通るまで待って撮影。
水平はきちんと取れているか、地面と空・左右のバランスはどうか。
ファインダーはもちろん画面もかなり見づらい状況なので意外と難しいです。
さすがに公道なのでうつ伏せになるわけにもいかず。
改めてみてみると、もう少し人物を大きくすべきだったかもと反省。
α6300+SEL1670Z


DSC01135_R.jpg
近所の神社。
そこらへんに普通に咲いている桜をきれいに撮るのは難しいです。
普通に撮ると電線やマンションが入り込んできちゃいます。
12mmの広角を生かして下から見上げるように撮ってみました。
しめ縄に助けられた感はありますが、
これを撮っている時は「しめ縄巻いておけばとりあえず御神木っぽくなるんじゃね?」とか考えて適当に縄巻いたんだろうなーとか考えてました。すみません。
α6300+Samyang 12mm NCS CS





 
関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.