fc2ブログ
menu

天体観測のついでに行きたい温泉 長野県小海町 八峰の湯

今回ご紹介する温泉は長野県小海町にある八峰(やっほー)の湯です。
紹介するかどうか迷うほどに私にとっていちばんのお気に入りとも言えるこの温泉。
とはいえ目立つ場所にあるのでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。


信州長野県小海町の高原温泉・八峰の湯 | 信州長野県小海町の高原温泉八峰の湯。温泉浴、岩盤浴、新鮮食、自然体験ができるヤッホーの湯においでなんし。

公式サイトはこちら。



地図はこちら。

営業時間は10時から21時、入浴料は500円とお手軽なのも魅力の一つ。

八ヶ岳の東麓に位置し、近隣の撮影地としては野辺山や八千穂高原などが候補になります。
どちらも八峰の湯から車で30分弱といったところでしょうか。
野辺山からだと軽い山越えがあるので体感的には少し遠い感じもしますが。

DSC06678_R.jpg

DSC06673_R.jpg
建物外観はこんな感じ。


DSC_0038_R.jpg
内部も広々しています。
下駄箱はカギ式になっています。
受付では精算用のタグを渡されるので、基本的にキャッシュレスで過ごすことができます。


DSC_0036_R.jpg
畳み張りの休憩所のほかに食事処もあります。

DSC_0025_R.jpg
この日は遅めの夕食で天丼をいただきました。
撮影であちこち移動しているとつい食事が適当になりがちですが、きちんとした食事ができるのは助かります。


さて肝心の温泉ですが、ここの特徴は何といっても湯船からの眺めの良さ。
特に露天風呂からの眺めは特筆ものです。
こちらの湯船は南斜面に作られており、遮るもののない景色を楽しめます。
夜に行くと星を見ながら温泉につかることができます。

露天風呂と言っても柵や植え込みが高くて頭上しか見えないなんていうところも多い中で、
ここの温泉は湯船につかった状態で、柵の仰角は30度程度。
屋根も一部にしか設置されておらず、また周囲には植栽等もなく、露天風呂の頭上には空が広がっています。
そのため季節の星座をバッチリ楽しめる視界が確保されているのです。

視界の広さだけではなく照明にも配慮が見られるのがうれしいポイント。
露天風呂の照明はすべて背後に設置されており、視界の開けた南側には視界に直接入ってくる照明がないのです。
これによりしばらく空を眺めていると目が順応していき、私が訪れた4月のある日はしし座の形がはっきりと追えるほどでした。

天体写真家が晴れた星空の下でのんびり温泉につかっていられるかどうかは疑問ですが、
温泉に入って天候の回復を待つなんていうのも天体観測ならではの贅沢な時間の使い方かなと思います。

ちなみにこちらの温泉、過去何度か訪れていますが日によって男湯と女湯が入れ替わります。
女湯だから柵が高いなんていうこともなく、どちらの露天風呂からもいい眺めが確保されているので、
女性にもおすすめできると思います。

ということで星を見ながら入れる温泉、長野県小海町八峰の湯のご紹介でした。
私のお気に入り温泉のひとつです。マジおすすめ。



関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.