fc2ブログ
menu

10月10日-13日遠征記録

10月10日夜から13日にかけて、遠征に出かけてきました。

主な目的は2つ。
・小海星と自然のフェスタに参加する
・紅葉の白駒池をドローンMavic Airで撮影する
13日土曜日の夜には帰宅している必要があったため、小海星と自然のフェスタは12日金曜日の夜に参加。
どうせ12日に休暇をとるなら11日の木曜日も休暇を取ってしまい晴れれば天体撮影も、ということで10日夜に出発。

結果的に星は全く見えない遠征となりましたが、今回は日程ありきの遠征ですので仕方ないですね。
天気予報的にもあまり期待していませんでしたし。



10日夜は夏のマイカー規制が解除された富士山五合目富士宮口へ。
標高2400mmの現地へ到着してみると大雨。
さすがに何もできないのでそのまま車中泊となりました。

次の日の朝目覚めてみると雨は止んでいて、正面からはまぶしい朝日が差し込んできます。
慌ててカメラをつかんで外に出て撮影したのがこちら。

DSC06252_R.jpg 
雲海と黄金色に照らされる針葉樹。

DSC06255_R.jpg
縦構図でもう一枚。

DSC06249_R.jpg
そして振り返ると朝日に照らされて赤く染まった木々。

富士山五合目を後にして北へ進み、以前にも訪れたことのある陣馬の滝を再訪します。
DSC06778_R.jpg
ここ数日の台風のおかげで水量豊かに流れていました。

偶然出会ったイスラエルからの旅人と話し込んでしまいましたが、
お昼ごろには甲府盆地へ抜けてみたまの湯へ。

 そこから白樺湖、蓼科まで。
この日の夜も天気予報は芳しくありませんでしたが、それでも星を見たいということで標高2000mの大河原峠へ。

残念ながら車外に出ることすら難しいような大雨でした。
私以外に客はおらず・・・と思ったらなぜかスクーターが1台放置されていました。
大河原ヒュッテは営業している様子はありません。
車ならともかく、スクーターでここまで来て登山・・・?この大雨の中・・・?


なんだか気味が悪くなってしまい、下山して白樺湖の湖畔でマスカットを食べつつのんびり車中泊となりました。
ここまでの移動距離約300キロ。



明くる日も相変わらずどんよりと曇っていましたが、天気ばかりはどうしようもありません。
白樺湖からほど近い女神湖へ。
DSC06871_R.jpg
手前のカモさんがいい仕事をしてくれました。

朝もやの中紅葉を撮影していたところ、アルファロメオステルヴィオを発見。
試乗で来ていたらしく、撮影の許可をいただきました。
DSC06860_R.jpg
 
DSC06896_R.jpg

DSC06889_R.jpg

女神湖を後にして白駒池へ。

DSC06808_R.jpg
途中あちこち立ち寄って写真を撮りつつ進みます。

DSC06906_R.jpg
この写真は道路に車が写っているのがポイントです。
言わないとわからないので言っておきます。
その後白駒池でドローンMavic Airを飛ばし、白駒池を撮影し、夕方から小海星と自然のフェスタへ参加です。

ドローンの成果はこちら。
Mavic Airで白駒池を撮ってきた 秋編

白駒池の写真はこちら。

小海星と自然のフェスタはこちら。
小海 星と自然のフェスタに参加してきました
 
次の日起きると天候が少し回復していたので、少しだけ写真を撮ってから帰路につきました。
DSC07019-001_R.jpg


この日の移動は230キロ。


全工程中、星が見られたのはお風呂に入っているときにちらっと見えた火星のみ。
それでも当初掲げていた2つの目的は無事に達成することができたうえ、
曇りならではのしっとりした写真をたくさん撮ることができ、満足のいく3日間となりました。


関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.