fc2ブログ
menu

昇仙峡・西沢渓谷で撮る紅葉

11月2日から3日にかけて天体撮影に出かけてきました。
とは言ってみたものの実際は日没とともに雲に覆われてしまい、全く星を見ることができず散々な結果でした。
わざわざ長野まで行ったというのに・・・。
だと話が終わってしまうので、
11月2日の昇仙峡と西沢渓谷で紅葉の撮影してきた、というつもりで記事にしておきます。

まずは昇仙峡から。
DSC07459_R.jpg
額縁効果、というのを狙ってみました。
ほかの場所はあまり紅葉が進んでいなかったので、この写真しか形にできず。
仕方ないので昇仙峡の近辺をあちこお散歩です。

DSC07548_R.jpg
ちょっと登ったところにあるダム湖から。

DSC07541_R.jpg
その先のトンネルを抜けて・・・

DSC07519-001_R.jpg
さらにその奥にある滝。
この滝の周辺は意外と常緑樹が多いのか、それほど派手に紅葉しません。
人が多くなくて静かな場所なので気に入っているのですが。
真冬になると凍結するという話も聞いたので、次は1月から2月ごろに訪れるのもいいかもしれません。

昇仙峡を離れて午後は西沢渓谷へ。
平日にも関わらずたくさんの人でにぎわっていました。

DSC07588_R.jpg
こんな登山道を上ったり下りたりするうちに、


DSC07604_R.jpg
こんな滝が出てきたりします。
ご覧の通りすでに落ち葉が多くなってしまっていましたが、少し標高が変わると

DSC07589_R.jpg
紅葉に彩られた別の滝が見られたりもします。

DSC07584_R.jpg
場所によっては派手に紅葉しているところも。

DSC07632_R.jpg
こんな感じで太陽に照らされて透けるモミジの葉は本当に美しいですね。
写真にとっておいてアレですが、実際に見たほうがよっぽど美しいです。
これを写真で表現するにはどうすればいいんでしょうか。


DSC07650-001_R.jpg
カラマツ
ちょうどいい時期だったようで、山全体が茶色っぽく染まっていました。

DSC07646_R.jpg
時刻は14時ごろでしたが、早くも傾き始めた太陽に照らされていました。
ただ、この写真は左上の空が余計だったかなー。
背景を完全に落としたほうがよかったような気がしています。

そんな感じで一日中よく晴れて紅葉撮影を楽しめました。
なのに18時になったとたん全天雲に覆われてしまい、天体撮影はまったくできませんでしたがね!


関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.