fc2ブログ
menu

新道峠 2度目の星空チャレンジ

先日、新道峠に行ってきました。

富士山と天の川が撮れる場所として人気のスポットですのでご存知の方も多いかと思います。
前回行ったときは雲にまかれてほとんど星が見えないまま下山となりましたが、
改めてチャレンジしてみました。


5月のある日。天候は晴れ。
今回こそは星が見えそうだということで車を飛ばし、登山口には22時ごろ到着。
この日の月の出は24時ごろだったので移動も含めて2時間ほど。
行った先にはトイレもありませんし、撮影時間としてはちょうどいい感じです。

撮影ポイントへ向かうと先客が一人だけ。
挨拶もそこそこに見上げると、雲一つない空が広がっています。
これは期待が持てそうだと思って写真を撮ると・・・こんな感じ。

DSC04602_R.jpg
地上に露出を合わせて撮ると、星がほとんど見えません。

20190524_50_R.jpg
ためしに16枚ほどスタックしてノイズ低減を施したうえで現像してみましたが、星は見えてきませんね・・・。

であればハーフNDフィルターでどうだ⁉と撮ってみたのがこちら。
20190524_37_R.jpg
地上の露出を3段ほど抑えることで星の描出にはある程度成功しましたが、分割線の周辺が不自然ですね。
富士山の頂上を分割線にしようかとも思ったのですがそれはそれで不自然な星空になりそうです。

ふふふ。こんなこともあろうかと、
分割線がある程度ランダムになるように「手のひらハーフNDフィルター」で複数枚撮ってきていたのですよ。
それを加算平均合成したのがこちら。
20190524_14_R.jpg
・・・はい残念。
やっぱり低空の空が不自然ですね。

うすうすわかってはいましたが、やはりこの場所は雲で眼下の街明かりが覆われないと星をきっちり写しだすのは難しいようです。
回は雲にまかれてダメ、今回は雲がなさ過ぎてダメ。
難しいものですな・・・。

納得のいく成果が出せなかったので記事にするのがすっかり遅くなってしまいましたが、
そんな感じで2度目の新道峠チャレンジも満足いく結果にはなりませんでした。

さて次はどうしましょう。
秋口、オリオン座が昇り始めるころに再訪してみることにしましょうか・・・。


関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.