fc2ブログ
menu

Samyang 8mm F2.8 Fisheyeを買いました

タイトルの通り、Samyang 8mm F2.8 Fisheyeを買いました。
以前撮影地でご一緒した方に、NikonのAPS-CカメラにSigmaのFisheyeレンズをつけて印象的なタイムラプスを撮られている方がいらっしゃいました。

普段タイムラプス用には同じくSamyangの12mmF2.0 NCS CSを使っているのですが、
やはり単焦点でのタイムラプスはすぐに飽きます。
ということでさらに広角の対角魚眼に手を出してみました。
ヤフーオークションで個人出品されているものが30000円弱で手に入ったのも大きいです。

ということで早速使ってみました。
今回はファーストライトということで完全に流しっぱなしの放置撮影。
F2.8とF2.0から1段暗いので、シャッタースピードは30秒。
それでも8mmの超広角なので星の流れは気になりません。
それにしても対角魚眼恐るべし。
前回12mmではオリオン座が南中したときに見切れてしまうと思っていたけれど、
8mm対角魚眼だと画面の中ほどにしかのぼってきません。
それどころかアルデバランからすばるまで写りこんでいますね。
もう少し角度を抑えて地面の景色を映しこんでもよかったかもと思うくらいです。

次は2本のレンズを変えながらもう少し変化のあるタイムラプスを作ってみようと思います。





関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.