fc2ブログ
menu

港北ジャンクションを撮る

ジャンクションのお時間です。今回のお題は神奈川のほうの港北ジャンクション。

2019年8月現在も工事が進んでいて、訪れるたびに少しずつ姿を変えているジャンクションです。
Google Mapの更新も追いついていない上、StreetViewも自動車専用道しか収録されていないなど、なかなか事前のロケハンの難しい場所ではありましたが、とにかく行ってみましょう。

DSC00900_R.jpg
第三京浜の真下に入れる場所を見つけました。規則正しく続いていく橋脚。
エヴァに出てきそうな雰囲気。


DSC00642_R.jpg
第三京浜方面に入っていく道路でしょうか。
幾層にも重なった道路に期待が膨らみます。


DSC00904_R_20190816235348689.jpg
ジャンクションに近づいてみると、面白い歩道を発見。とりあえず魚眼で撮ってみます。


DSC00906_R.jpg
歩道を渡って向こう側に行ってみると派手な立体交差が。引き続き魚眼で狙います。

DSC00907_R.jpg
同じ立体交差を狙っているのですが、たった数メートル移動しただけでここまで視点がかわるあたり、やはり魚眼はおもしろいです。

DSC00909_R.jpg
さらに数メートル歩いた先で反対側を魚眼レンズで覗いてみると、やはりダイナミックな道路が頭上を覆っています。


ここからは普通のレンズに切り替えていきます。
DSC00635_R.jpg
右側の不自然なふくらみは道路のカーブではなく料金所の土台。そのさらに奥にまっすぐ伸びる高速道路で奥行きを出そうとしたのですが、正直奥行き感を出すには存在感が足りませんでした。撮り方の問題ですね。

DSC00632_R.jpg
なんとなく異彩を放つ道路標識を中望遠で切り取ってみます。

DSC00638_R.jpg
こちらも中望遠で。もう少し広角で撮れればよかったのですが、レンズがありませんでした。

この日はα6300+Samyang8mm F2.8 Fisheye
α7III+SEL70200GMというセットでの撮影でしたが、さすがに標準域のレンズが足りませんでしたね。

ジャンクション周辺を歩いてみると目まぐるしく景色が変わっていくのが楽しい一方、歩いて見回るにはかなりの大きさでした。大きな構造物が見えているので近いかなーと思って歩いていくと意外と遠かったりとか。もう少し涼しくなってから再訪しようと思います。

関連記事
スポンサーサイト



2Comments

There are no comments yet.

namihei

港北ジャンクションって去年出来たんでしたっけ?横浜方面が便利になりましたね、車はガラガラだし。
それにしても魚眼レンズで撮るとこんな感じになるんですね。いい感じです。

今年は一度も星を撮りに行きませんでした。なんか気力が~^^;来年は気合を入れなおそうと思っています。

Aramis

Aramis

Re: タイトルなし

狭いところほど魚眼、特に都市部の道路は魚眼で撮るとめっちゃ楽しいです。港北ジャンクションはまだ半年ほど工事が続くようなので、また寒くなったら行ってみようと思ってます。
今年の星は梅雨入り前に結構しっかり撮れました。梅雨明け以降は天気に恵まれずですが、また天気が安定したら出かけますよ。寒いけど!

  • 2019/08/22 (Thu) 23:45
  • REPLY