fc2ブログ
menu

世田谷区たまがわ花火大会2019

先日、世田谷区たまがわ花火大会2019が開催されました。
今年も撮影してきたのでご紹介します。

TamagawaFirewoks06_R.jpg
まずは一番お気に入りの写真から。花火部分は比較明かと思いきやなんと1枚撮り。パラメーター決め打ちの連続撮影だったのですが、いいタイミングでシャッターが切れていたようです。

ここからは比較明合成で作ったものになります。
TamagawaFirewoks02_R.jpg


TamagawaFirewoks4_R.jpg


TamagawaFirewoks05_R.jpg


TamagawaFirewoks01_R.jpg

ある定点から撮っているので、縦横の構図の違いはあれど基本的には同じような写真になってしまいます。さすがにこれだけではつまらないので今回は露光間ズーム/露光感フォーカスで遊んでみました。というかこっちがメインだったりします。

DSC02119_R_201910141803453f1.jpg
これは露光間ズームです。なかなか面白い絵が出てきました。
あえて正方形にトリミングしてみました。
DSC02258_R.jpg
たくさんの玉ボケが重なって幾何学的な感じもします。お使いのディスプレイの諧調が狭いと見づらいかもしれませんが。

DSC02260_R.jpg
オレンジと紫の色の対比がおもしろいです。露光している間にどのくらいのスピードでフォーカスリングを動かすかで、ボケの大きさをコントロールするという理屈です。この1枚ではかなり早くフォーカスリングを動かしています。

DSC02286_R.jpg
逆にこちらはフォーカスリングを動かす幅を小さめにして、花火の原型をとどめた表現になっています。
DSC02318_R.jpg
こちらは露光時間を長めに取りつつ、フォーカスリングをゆっくりと動かした結果。

この花火、2年連続で同じポイントからの撮影となってしまいました。露光間フォーカスとかで遊ぶのでなければそろそろ別の撮影ポイントを探さなければいけない気がします。花火の撮影ポイントっていうのはなかなか見つからないものなのですが・・・。

関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.