fc2ブログ
menu

M45プレアデス星団

ブログに書くのを忘れていたM45プレアデス星団です。

Pleiades20190906-001_R.jpg
天体改造α7s+BORG90FL+レデューサー+IDAS LPS-D1フィルタ 焦点距離360mm F4
ISO25600 188枚 総露出時間94分
天城高原

撮影開始時点ではいつものようにISO12800を選択していたのですが、ヒストグラムが左に寄りすぎていたので、倍のISO25600で撮影しました。さすが天城高原、やはり富士山周辺とは空の暗さが文字通り1段違うようです。

ところでこの写真は正方形にトリミングされていますが、もともとはこんな構図で撮影したものでした。
Pleiades20190906_R.jpg
プレアデス星団を撮影したことあれば、星団の西側に特徴的な分子雲が漂っているのをご存知という方もいらっしゃると思います。そんな構図を狙って星団本体を画角の右側に配置したのはよかったのですが、カメラの向きが90度ずれていました・・・。
何をやっているのでしょうね。我ながら呆れます。
とはいえ撮影してきてしまったものは仕方ないので、完成品に仕上げてから正方形にトリミングしたうえで回転させて冒頭の写真となりました。

肉眼で見える天体でもこんなミスをやらかすくらいですから、今後少しずつマイナーで暗い天体を撮影するようになったらどうなってしまうのでしょうね・・・。
普段からもっと星図を見て構図を考えるようにしないといけないなぁとおもいましたまる



関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.