fc2ブログ
menu

地元の夕景

普段は真っ暗な場所で星ばかり撮っていますが、たまには一瞬で撮れる写真も撮りたくなるものです。ということでやってきました近所の河川敷。

太陽が沈む直前。真横から差す夕日が電車に反射しています。
DSC05100_R.jpg


この日は比較的暖かったのか、河川敷に座っている人もちらほらと。
DSC05148_R.jpg

ほどなくして日没を迎えます。このグラデーションが見たかった。
DSC05165_R.jpg

巨大な建造物を見るとつい魚眼で撮りたくなります。
DSC05170_R.jpg


同じ場所ですが、中望遠で狙うとこのくらい違ってきます。
DSC05173_R.jpg


電車それ自体にはあまり興味はありませんが、走っていれば撮ります。空のグラデーションがきれいです。
DSC05179_R.jpg

星を撮っていると空は完全にフラットなダークグレーだと非常に助かるのですが、グラデーションこそ美しいシーンも当然あるわけで。
空のグラデーションをどのくらいの色と諧調で見せればいいか、画面のどの範囲に黒を配置すればよいかとか、配置した黒をどこまで落とすのか落とさないのかとか、陰影の中にどれだけの表現を込めるのかとか。そういったことを考えながら撮影し、現像するのは星の写真とはまた違った楽しみです。

星ばかり撮っていると感性が偏ってしまいますからね。たまにこういう写真も撮るようにするとバランスが取れる気がします。



関連記事
スポンサーサイト



2Comments

There are no comments yet.

namihei

多摩川いいですよね。この辺は自然と都市の両方が楽しめるので大好きです。
そうですよね、たまには星を離れてこういうのもいいですね!

Aramis

Aramis

Re: タイトルなし

そうなんですよ。星ばっかりやっていると感性とか写真の撮り方とかが偏っていくので、
たまにはこういうことしてバランスとるといいなぁと思うのです。
この日も都心で夕景撮ろうと思っていたのですが夕景撮るならここもあったよね、ってことで行ってきました。
(都心に行こうとしたけど時間がなくなった)

  • 2020/01/26 (Sun) 00:22
  • REPLY