fc2ブログ
menu

6月20日遠征記録 ティー氏と行く西天城

新月なので出かけてきました。今回の行先は西天城。

いつもお世話になっているけーたろさんから数人でコテージを借りて星見をしようとのお誘い。コテージならば人数にも余裕はあるしということで息子ティー氏も参加させていただくことに。

一人であれば観測地まで直行するところですが、ティー氏を遊ばせるために日守山公園に寄り道。日守山という山自体が公園になっていて、ふもとから20分ほどで頂上までたどり着けるというお手軽コース。
DSC06428_RR.jpg

山頂からは眺めのいい景色がみられることもありティー氏大喜び。ちょろい。
DSC06450_R_20200621215045a38.jpg

山登りで体力を消耗させたのち、夕方にコテージ着。
晴れ間の見えている西の空に希望を持ちつつ撮影準備です。
DSC04937_R.jpg

とはいえ南の空は低空の雲。
DSC04936_R.jpg

すでにけーたろさんほか2名は到着していて、夕食のバーベキュー準備も進んでいます。私もお手伝いを・・・と思ったのですが手慣れた3人によってあっという間に準備が終わってしまい私の出る幕は特になし。結局バーベキューをいただくだけになってしまいました。めっちゃおいしかった。
DSC04944_R.jpg

焼きマシュマロは外せない。
DSC04981_R.jpg

お天気のほうは一晩中曇りがちで、落ち着いて天体撮影をする状況にはなりませんでした。とはいえ梅雨の最中に雲間からでも星が見えただけでありがたいものです。
そんな曇天の下で何とか撮れたのがこちら。
DSC04985_R.jpg

天体写真のほうはほとんど成果なしでしたがその分皆さんとお話をすることができ、楽しい時間を過ごさせてもらいました。その間放置撮影していたタイムラプスが形にできるかどうか。

そして今回が4回目の星見となるティー氏。到着してからしっかり夕食をとったこともあり夜遅くまで星を楽しむことができました。さそり座の形を覚え、天の川を自分の目で認識。さらに覚えた星座の撮影にもチャレンジしました。カメラを星空に向けてシャッターを押し、何が撮れているかを確認するという一連の作業をこなせるようになり「さそり座と天の川が写った!」と大喜びしていました。
せっかくなので今回の彼の作品を1点掲載しておきます。ホワイトバランスまで含め撮って出しのjpgです。
DSC04968_R.jpg
しっかりさそり座と天の川が写っています。暗い中でよくがんばりました。ちらっと「僕だけが使えるカメラが欲しい」と言っていたのですが聞こえなかったことにしておきます。知っているかティー氏よ。きみが今使っていたカメラは総額〇〇万円だ。

あくる日はけーたろさんが朝食を用意してくださり、またも私の出る幕無し。おいしいフレンチトーストをいただきました。
DSC06066_R.jpg
ごちそうさまでした。

改めて、食事の準備から片付けまでやっていただいたうえ、ティー氏の相手までしていただいた3人には本当に感謝です。ありがとうございました。何もしなくてホントに申し訳ありません・・・。

ティー氏は「星の写真を撮ったのが一番楽しかった」と言ってくれました。うむ。そろそろ空気読み始めた返答かもしれませんが、いい傾向です。

一方でヘッドライトを上手に使えるようになるにはまだ時間がかかりそうです。歩く際に足元だけを照らすというのがどうしてもできないようで、つい正面を照らしてしまいがちです。今回はほとんど天体撮影をしなかったので問題にはなりませんでしたが、引き続きライトの使い方は教えてあげなければいけませんね。

夏至を過ぎてこれからは少しずつ夜が長くなっていきます。梅雨が明けたらまたどこか星見に連れていってあげられればと思っています。


関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.