fc2ブログ
menu

8月10日遠征記録 遠征地での出会い

8月10日に星見に出かけてきました。
月が22時ごろから出てくるという悪条件でしたが、機材のテストがメインだからーと誰に言うでもなく言い訳をしつつ出発です。行先はいつもの育樹祭記念広場。新しいことをじっくり試すなら通い慣れた場所がいちばん。

この日は一晩中低層の雲が取れずじまいでしたが、はくちょう座付近だけは雲がかからなかったため、北アメリカ星雲を題材にじっくりと機材テストをすることができました。テストの結果は別の記事に譲りますが、新しい赤道儀RST-135については最低限安定運用へのメドが立ったという感じです。
DSC00488_R.jpg

この日は星景写真狙いと思しき方も多く訪れていましたが、夜遅くにはほとんどの方は帰ってしまわれました。ひとりのんびり星空を眺めていると、薄明終了近い3時ごろになって三脚を携えたカップルがいらっしゃいました。こんな遅い時間に珍しいなと思いお話させていただいたところ、星の撮影を始めたばかりというお二人で山梨県の各地で夜通し撮影を続けて育樹祭記念広場にたどり着いたのだそう。
男性がお持ちのカメラが私と同じα7IIIだったこともあり楽しくお話させていただきました。
ちょうど東の空にオリオン座が上ってきたタイミングだったこともあり、3人で並んで撮影です。

2020008_seq01_R.jpg

明るい星は金星。オリオン座と一緒に見るのは初めてのような気がします。これが見られるのは今だけですね。月明かりの中、さらに天文薄明に入った時間帯だったので空の色をどう表現するかはとても難しいところですが、こんな感じでどうでしょう。

ちなみにcoopixさん(リンク先はinstagram)という方で、花の撮影がとても上手な方でした。花の写真は苦手なので参考にさせてもらおうと思っています。

そのまま仮眠を取って明くる朝。広場にはたくさんの犬が走っていました。実はこの広場、夜は星の撮影でにぎわうのですが朝になると犬連れでにぎわう場所でもあったりします。星はもちろん犬も大好きな私にとっては素晴らしい場所なのです。

撮影させてもらったので何枚かご紹介。
オーストラリアンラブラドゥードゥルという犬種。かわいい。
DSC09267_R.jpg
足がかわいい。
DSC09224_R.jpg
ドーベルマンかな?かわいい。
DSC09193_R.jpg

ダックス。かわいい。
DSC09178_1_R.jpg

ダックス。かわいい。
DSC09207_R.jpg

ダックス。脚が短いのに走っててかわいい。
DSC09246_R_20200813215657428.jpg

星以外にもたくさんの楽しみが見つかるこの場所、やっぱり好きだなー

以下メモ
往路 相模原 道志みち経由 下道
復路 道志みち経由 In 相模湖IC Out 府中スマートIC

走行距離233km
給油量20.73L
11.23L
往路の下道渋滞、山道メインのため燃費は上がらず
関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.