fc2ブログ
menu

10月下旬遠征記録 星見と仕事の長野県原村ワーケーション

COVID-19対策で給付された10万円、皆さん何に使ったでしょうか。

特に使い道はなかったのでしばらく放置していたのですが、給付の趣旨を踏まえると少しでも日本の経済に有効な使い方をしたいところ。ということで原村の星まつりで毎年お世話になっているペンションで1週間リモートワークをしてみようと思い立ちました。いわゆるワーケーションというやつですね。
ペンションのオーナーと話をしたところ、2020年4月-5月は営業を自粛していて売り上げゼロとなってしまっていたようで、少しでも力になれればという想いもありました。

日程は月齢を考慮して10月18日から25日。平日昼間はペンションでリモートワーク、夜は晴れれば星見という目論見です。
星見ができたのは18日夜と20日夜。そのほかの日は天候不順で星見はできず。平日昼間は普通に仕事があるということを考慮すればそこそこバランスのいい天候だったかなと思います。連日晴れても仕事に支障が出ますし、かといって連日曇りでは何のために行ったのかわかりませんからね。

到着したその日、晴れていたのでさっそく星見です。


この日は日曜夜ということで誰もいないかと思いきや、私のほかにお二方がいらっしゃいました。
お一人はTwitterで場所をお伝えして合流しただぼさんなので当然知っていました(顔を知っているとは言っていない)。
もう一方は原村にいらしたのが初めてということでお会いしたことのない方かと思いきや・・・車の中に犬がいるんですよーという話をしたところ「あれ、犬連れってことはもしかしていつだか天城高原で私の双眼鏡を使ってすばるをご覧になって感動していた方?」と。
ええ今でも覚えています。10x70の大口径双眼鏡で見せていただいたプレアデス星団の美しさ。その時も犬を連れているという話をしたので覚えていてくださったようです。それにしても世間は狭いものですね。

この日の気温は0度。前回育樹祭記念広場に行った時は10度程度あったはずなのに、たった2週間であっという間に冬の寒さとなってしまいました。
DSC04546_R.jpg

明け方3時半ごろまで撮影を続け4時半にはペンションのベッドで就寝です。観測地から車で1分のところに普通のベッドがあるという幸せをかみしめる瞬間。

月曜日からはペンションで仕事開始です。

平日のあいだゲストは私一人ということで食堂の一角を占有させていただきます。仕事用のPCを出しっぱなしにできるのはとてもありがたいです。仕事のほうは自宅にいるより捗ったくらいですが、さすがに前日の夜更かしが効いているのでこの日は早めに就寝。天気が悪くてよかった。

火曜日。朝からいい天気なのでこの日は休暇を取って紅葉を求めてあちこちドライブです。
DSC05042_R.jpg


DSC05033_R.jpg
そして夜はまた晴れてしまったので星見です。



続く水曜日から金曜日まではぐずついた空模様となったため、昼間はおとなしく仕事、夜はペンションでのんびり過ごしました。

そして金曜日の夜には妻と息子ティー氏がペンションに合流して、週末は普通に家族旅行を楽しみました。


この1週間で撮影した天体写真の成果は前回・前々回の記事でご紹介した通り。


紅葉の写真もたくさん撮ってきたので別の記事にまとめようと思います。
DSC05049_R.jpg

11月から1月末まではペンションが直接Go to キャンペーンに参加できたため、旅行代理店を通さず割引が受けられるそうです。仕事の状況が許せばもう一度くらい行ってもいいな。

ご一緒しただぼさんの遠征記録はこちら

大口径双眼鏡でプレアデス星団を見せていただいた時の遠征記録はこちら。2019年3月のことでした。この日はM&MさんのFSQ106ED開封の儀でしたね。


走行距離534.2km
給油量45L
燃費 11.87km/L

紅葉狩りで山道を走り回った割には悪くない燃費。


関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.