fc2ブログ
menu

11月の遠征をタイムラプス動画に

11月の原村遠征をタイムラプス動画にしました。

タイムラプス素材からピックアップして内容をご紹介します。

この日は昼からとてもいい天気で、紅葉のビーナスラインドライブが捗りました。
20201205_02_R.jpg

天文薄明のうちに到着して機材を展開。
DSC04245_R.jpg

暗くなっていく夜空を待ちます・・・
DSC06489_R_20201205190505aac.jpg

薄明を過ぎ、空にはプレアデス星団とヒアデス星団が見えてきました。
20201026_03_086_R.jpg

西の空には沈んでいく夏の大三角。
20201115_01_266_R.jpg

大気光なのか薄い雲なのか、モヤが盛大に出ていたのは後から気づきました。
DSC06103_R_20201205190458cae.jpg

オリオンが八ヶ岳から顔を出します。この日は風もなく湖面にもキレイに写りこんでくれました。
202010_seq21_R_20201205190506ff5.jpg

35mmでも「オリオンの出」を狙います。出てくる位置を予測して構図を決めるのは結構難しいのですが、10月に1週間滞在した間にオリオン座と稜線の位置関係を覚えておいたのが功を奏しました。お気に入りのカットです。
20201115_07_410_R.jpg


オリオン座が横構図で入る高さにいるうちにあれこれ撮っておきます。
20201026_06_094_R.jpg

20201026_04_011_R.jpg

こちらは天体撮影中の望遠鏡と赤道儀。
DSC04754_R_2020120519045782f.jpg

オリオン座は横構図では厳しい高さに。
20201026_07_003_R.jpg

南中を過ぎて西に傾いてきた冬の星座を改めて狙います。
20201115_12_413_R.jpg

今回は北天でグルグルを入れてみました。これは動画からの切り出しですが、時間を見つけて写真からスタートレイルを作りたいところ。
20201205_03_R.jpg

あくる日も快晴は続き、気持ちよくドライブして帰宅となりました。
20201205_04_R.jpg


使用機材:
α7III+SEL20F18G+プロソフトンクリア
α7s+Tokina FiRIN 20mm F2 MF
α7s+Tamron SP 35mm F1.4+ハーフプロソフトン
α6400+Samyang 12mm F2 NCS CS+Twinkle Star
Osmo Action

この日の遠征記録はこちら。

ちなみにこの日の前後の快晴はNagahiroさん(リンク先はTwitter)によって「令和2年11月快晴」と命名されました。





関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.