fc2ブログ
menu

11月5日遠征記録 原村でワンコをモフって清里で惑星を見る

星見に出かけてきました。行先は原村。
当日の天気予報はサイトによってバラバラで、何を信じてよいのやらという感じ。
「ええいままよ」という言葉はこういう時に使うのだろうなぁなどと思いつつ、現地でぐらすのすち氏(Twitter)と合流します。

日没前後から低層の雲がひっきりなしに通過する状況でしたが、23時ごろにやっと落ち着いた晴れとなりました。ただ雲がどいたことで急速に放射冷却が進んだのか、湿度が上がって望遠鏡まで結露してしまう始末。成果のほうは期待薄ですが、そんなことはどうでもよいのです。


翌朝、原村に来ると必ずお世話になっているペンションでほかのお客さんが連れているワンコを撮影させてもらうことに。
DSC02254_R.jpg

DSC02246_R.jpg

私の数少ない特技のひとつに「犬に好かれる」というのがあるのですが、この日はその特技がいかんなく発揮されました。この白いチワワ、飼い主曰く他人に触られるのをとても怖がるらしく、おやつで釣ってもダメなんだそうです。
DSC02268_R.jpg
が、そんなワンコでも私にかかればあっさりモフるのに成功。飼い主の方が「ほかの方にこんなに触ってもらったのは初めてだ」と驚くほど。
DSC02267_R.jpg

スマホで限界まで近寄ってもこの通り。
DSC_9125_R.jpg

DSC_9124_R.jpg

チワワは毛がサラサラで気持ちいいんですよねー。かわいかった。あーかわいかった。
DSC02249_R.jpg

しばしば原村に行く理由のひとつに、ワンコにたくさん会えるからというのもあります。
こちらはいつもの撮影地で見かけたコーギー。私と目が合うと駆け寄ってきてくれました。
DSC02277_R.jpg
この上がった口角よ・・・。コーギーはこれがかわいい。コーギーはかわいい。

ペンションを後にして、さて6日夜はどうしようと相談していたのですが天気予報は悪化の一途。天気なんてもうわかんねーよってことで私は引き続き原村に、ぐらすのすち氏は薜氏 (Twitter)ほか1名と合流して清里に向かうことに。

残念ながら原村のほうは天文薄明を待たずにどんより曇ってしまったため清里に向かったところ、こちらは薄雲越しに星が見えている状況。薜氏の眼視機材で木星・土星などを観望させてもらいます。
DSC09306_R.jpg
この日はシーイングがよかったためか土星の縞まで見えている気がしました。もちろん眼視専用機材の良さが寄与していたことは言うまでもありません。もうちょっとじっくり見ればよかった。
DSC09307_R.jpg
たまに眼視をすると、いつもその楽しさや奥行きの深さにハッとします。星の光はこんなに明るくて鋭く、そして宇宙の奥行きは果てしないんだと。

自身の天体撮影に関しては少し残念な結果でしたが、ワンコに眼視にと実り多い遠征となりました。


燃費メモ
走行距離394.5km
給油量29.27L
13.47km/L
単純な原村往復だと山道がないので、フォレスタースポーツとしては過去最高の燃費になりました。往路で高速道路に最大限課金したのも奏功したかもしれません。


関連記事
スポンサーサイト



2Comments

There are no comments yet.

飼い主

ありがとうございました

今日みんなで拝見させて頂きました。
とても綺麗に可愛いく撮って頂きありがとございます。
みんなですげ〜を連発しました。
また次回お会い出来るのを楽しみにしています。

  • 2021/11/07 (Sun) 18:21
  • REPLY
Aramis

Aramis

先日はかわいいワンコを撮影させていただきありがとうございました。
レンズが結露していたのはちょっと残念でしたが、逆にふんわり写真に仕上がったのでこれはこれでありかなーと思います。
原村へは年に数回行きますので、またお会いできる日もあるかと思います。
その時はうちのワンコもご紹介させてください。

  • 2021/11/07 (Sun) 22:39
  • REPLY