fc2ブログ
menu

M42オリオン星雲を狙ったらその左下がおもしろかった

オリオン星雲M42でございます。
10月3日にも撮影しているのですが、つい出来心で鏡筒を向けてしまいました。
20211203_M42_R.jpg
光学系:FRA600+レデューサー
カメラ:ASI2600MC Pro
Gain:0  Offset:50   センサー温度:-10度
露光時間:5分 x 19枚(95分)
赤道儀:RST-135
ガイド:SVBONY 30mm F4ガイドスコープ+ASI120MM Mini
撮影日時:2021年12月4日 2:17ごろ‐ 4:00ごろ
撮影地:山梨県北斗市
ダーク:ライトフレームと同設定で160枚
フラット:LEDトレース台 1秒*60枚(+フラットダーク)
PixInsightでWBPP、ABE、HT、HDR、SCNR
Photoshopで仕上げ

前回の作品はこちら
M42_20211012_R.jpg
違いと言えば今回はLPR-Nフィルタを入れずにフィルターなしで撮影したこと、ちょっときつめに処理したことくらい。今回のはやりすぎた感もありますが、オリオン星雲の左下に流れている分子雲(オリオン星雲の左下、この部分↓)
20211203_M42_TR.jpg
というかこの領域、おもしろいですね。次回はオリオン星雲をもっと右上に配置して左下の分子雲を狙ってみようかと思います。

狙ってみました↓



前回のM42を紹介した記事はこちら↓

この日の遠征記録はこちら↓




関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.