fc2ブログ
menu

志賀高原焼額山スキー場に行ってきた

志賀高原の焼額山スキー場に行ってきました。
スキーです。天体観測ではありません。念のため。

私、写真にハマる前はスキーに行っていたのですよ。12月のうちからオープンするゲレンデを狙って夜行バスで毎月のように足しげく通っていました。

写真を始めてから少し遠ざかっていたのですが、天体写真の世界で知り合ったけーたろさんに誘っていただきスキーも再開。2020年にけーたろさんの誘いで息子ティー氏を苗場に連れて行ったのですがこれがどうも楽しかったらしく、彼もすっかりスキーにはまってしまいました。

ということで動画にまとめました。


レイトチェックインができるので前日の夜出発。今回は息子ティー氏が声で出演してくれました。
20210129_01.jpg
ひとりなら夜中に移動して車中泊でもするところですが家族がいるとそうもいきません。
前日にレイトチェックインができると家族でスキーのハードルがぐっと下がるんですよね。昨年に引き続きけーたろさんにはお世話になりっぱなしです。ありがとうございます。今回はさらに愛犬の預かりを長野市在住のM-neoさんにお願いさせてもらいました。本当にありがとうございます。

ゴンドラに乗るところから。今回ティー氏のウェアは水色。
20210129_021.jpg

妻もちょっとだけ撮っておきました。
20210129_031.jpg

自撮り棒に付けたカメラを足元にぶら下げれば地面すれすれの動画が録れます。
20210129_041.jpg

もちろん普通に食事も撮れます。おいしい。
20210129_051.jpg

背面から足元を狙えば雪煙をあげる板を撮れます。これはけっこう楽しい。
20210129_061.jpg

もちろん自撮りもできます。スピンでくるくる回っているところ。ショートスキーならではですね。
20210129_071.jpg

ティー氏とけーたろさんが競争しているところ。しかしけーたろさんは上手だな・・・この距離で付かず離れずのコントロールができるっていうのは相当です。
20210129_081.jpg

ティー氏、楽しそうに滑っております。
20210129_091.jpg

お約束の転倒シーン。りかじん氏に体を張ってもらいました。
20210129_101.jpg

ショートスキーは後ろ向きに滑ることも簡単なので、こんなシーンもお手のもの。
20210129_111.jpg

せっかくなのでホテルから車を出すときにフォレスターも撮っておきます。
20210129_121.jpg

このくらいの圧雪路だと全く問題なく運転できますね。昨年も同じ道をスタッドレスを履いたプレマシーで走りましたが、その時と比べると安心感が段違いによいです。さすがスバルのAWD。雪山に行くのが楽しくなる車です。買ってよかった。
20210129_131.jpg

ところで今回の動画はすべてDJIの初代OsmoActionを使って撮影しました。

すでに2代目が出ていてディスコンになってしまった初代OsmoActionですが、アクションカムらしい形をしていてとても使いやすいです。動画はもちろんスローモーションも撮れるしハイパーラプスも撮れるし、今回は使っていませんがタイムラプスも撮れるので重宝しています。2台目OsmoAction(正しくはDJI Action)が出たのですが、私のユースケースにはそぐわないところも多い様子。GoProの最新機種に乗り換えるのもいいかなと思っていましたが、初代OsmoActionはまだまだ現役で使えそうです。





関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.