fc2ブログ
menu

2月5日遠征記録 茨城県 花立自然公園でバッテリー切れに怯えてた

茨城県の花立自然公園に行ってきました。「はなだて」と読むらしいです。
茨城は少し遠いので普段行くことはほとんどないのですが、この日安定して晴れそうなのは茨城のみ。都合のつきそうなM&Mさんと相談の上、行先を花立自然公園に決定。

あまり広くない場所だということは聞いていたので早めに出発。

実際に行ってみても確かにあまり広くはありません。北極星が見える場所に撮影機材を広げることを考えると多くても10台程度が限界でしょう。私とM&Mさんのほか、しょき@元まささん、さすらいさん、てぐみん@kangoo222さん、風の民さん、そのほか数名同業者がいらしていたでしょうか。

現地への道中、強風に加えて雪までちらついている始末でさすがに無理かと思ったのですが、日没ごろには風も穏やかになりすっきりと晴れてくれました。

月没は21時半だしのんびり準備を、とASIAIRの電源を入れようとしたところでトラブル発覚。ポータブルバッテリーの残量インジケーターが5つのうち2つしか点灯していません。星見から帰ってすぐに充電するようにしていたはずでしたが忘れていたようです。慌てて対策を考えます。

・月没までは稼働させず、その間手持ちのモバイルバッテリーから給電して少しでも残容量を稼ぐ
・カメラの冷却を最低限にして消費を抑える(外気温-8℃、冷却ー10度)
・ヒーターは使わない
・ASIAIRの稼働に必要な12V 3Aを取り出せる小型のモバイルバッテリーを別途使う

ここらへんの対策をしたうえで、さすらいさんからもバッテリーをお借りします。
結局5時間ほどでポータブルバッテリーが切れ、残りの時間は手持ちのモバイルバッテリーで運用して無事に撤収完了。さすらいさんのバッテリーは使わずに済みましたが、精神の安定のためにお借りしておいてよかったです。ありがとうございます。

充電不足に気づいたのが月没の3時間前だったこと、湿度が低く結露の心配がなかったこと、冬場で冷却にパワーをあまり使わないことなどに加えて、念のためと思って12V3Aを取り出せるモバイルバッテリーを持っていたのも幸いでした。帰ってから即座にバッテリーを充電したのは言うまでもありません。

さて、気を取り直して星景写真です。この場所はそれほど見晴らしもよくなく、なんなら電線もたくさんあって星景写真が撮れるようなロケーションではなかったのですが、何もしないのもヒマです。どうにか数枚は撮っておきました。

電線。
DSC02588.jpg

こちらも電線。
DSC02293.jpg

どうにか電線のない場所を見つけましたが、今度は木立に邪魔されます
DSC01543_R.jpg

早くもネタ切れなので、撮影風景を撮っておきます。左側にはさすらいさんの30cm F4の巨砲が、
右側には小型の望遠鏡がずらっと並びます。
DSC07952_R.jpg


以前原村で一緒に撮影した時にもフォレスターを並べて撮りましたが、今回は駐車場が狭かったのできっちり寄せて撮ることができました。
DSC01518_R.jpg

結局この日の夜はほとんど雲を見ることなく一晩過ごすことができました。加えて湿度も驚くほど低く、寒いながらも快適に過ごすことができました。

あくる日はすぐそばの温泉に入ってのんびり帰宅。


この温泉はよかったので久しぶりにブログに書いておこうと思います。

走行距離 345km
給油量 25.6L
燃費 13.47L
茨城往復だとほとんどの行程が高速道路なので、いい燃費が出ますね

関連記事
スポンサーサイト



4Comments

There are no comments yet.

さすらい

遠征お疲れ様でした!花立初めてだったんですね。
ここはトイレがあっていざと言う時安心なんですが、記事にされてる通り北を狙うか南を狙うかで陣取る場所を選ぶ必要あるし、電線と電柱が邪魔で星景には不向きですよね。
他に選択肢がない時の非常口的な感じで行きましたが、皆さんと一緒に撮影でき天候に凄い恵まれ楽しい一夜となりました!
またご一緒の際はよろしくお願いします(*^_^*)

  • 2022/02/08 (Tue) 19:20
  • REPLY

M&M

ありがとうございました!

お疲れさまでした!

お誘いいただき、場所変更をお願いしたときに心配した通り、
やはり名手Aramisさんでもやはり星景には厳しいところでしたね。
ちょうどいい景色沿いに見事に電線あるんですものね。

狭いし、明るいし。冬型強すぎ時の避難場所としては良いのですが・・・

しかし皆さんいただけに電源で命拾いできたのはよかった!
あと大型機材群が拝めましたね!

またよろしくお願いしまーす。

  • 2022/02/08 (Tue) 23:00
  • REPLY
Aramis

Aramis

Re: タイトルなし

バッテリーありがとうございました!結局使うことはありませんでしたが、おかげでバッテリー切れの心配をせず心穏やかに過ごすことができました。
さすらいさんが到着した時には駐車場がほぼ埋まっていたのでどうするのかと思っていましたが、迷わず南端に陣取って北天を狙ってましたね。なるほどなーと思いました。おっしゃる通り視界が限定されるのもあり、ほかに候補がない場合に行くという感じの場所ですね。
それにしてもよく晴れたうえ、稀に見る湿度の低さとなり快適な一晩となりましたね。ありがとうございました。
またどこかでご一緒しましょう!

  • 2022/02/08 (Tue) 23:34
  • REPLY
Aramis

Aramis

Re: ありがとうございました!

ホント電線だらけで星景には向かない場所でしたね。とはいえ明るいうちに散歩して展望台を見つけておいてよかったです。
一番奥の天文台まで行くとだいぶ開けているようですがさすがに歩きでは無理でした。
今年のように冬型が強い時に使える避難場所的になりそうですが、フォレスターをきっちり並べて撮れたのは収穫でした。

今年はチャンスを見つけて浄土平に行ってみたいと思っているので、機会があればぜひお願いします!

  • 2022/02/08 (Tue) 23:48
  • REPLY