fc2ブログ
menu

石垣島 玉取崎展望台で天の川を撮る

石垣島市街地で星を見るならサザンゲートブリッジの先にある公園まで行けばよいのでは、という話をしました。

とはいえ市街地は市街地です。せっかく石垣島まで行ったのであればもっと空の暗い場所で星を見たくなるもの。島の南端にある市街地から離れるべく、できるだけ北に行きます。場所は玉取崎展望台。私が紹介するまでもなく有名な場所でしょう。



時間に余裕があったので昼間のうちにロケハンに訪れました。
展望台から南西方向。
DSC06221_R.jpg

展望台から北方向
DSC06219_R.jpg

写真が少ないのは曇っていたから。せめて南東とか南とか撮っておけよ・・・。

こんな天気で夜になって晴れるとは思えなかったのですが、その後市街地で夕食をいただいてから宿に戻って空を見るとすっきり晴れてさそり座もしっかり見えているではありませんか。島の天気は読めないですね。

慌ててカメラを車に積んで展望台へ。
6月下旬。天文薄明終了直後の21時ごろに到着したのですが、三脚をもった人がすでに数名。そうでない人も数名。展望台も赤い瓦なのでモチーフにしたいところですが、人がいるので素直に諦めて展望台からの景色を撮ることにします。

市街地から30分ほどドライブしただけですが、そこはやはり石垣島。本州に比べると空の暗さはケタ違いです。
2022_0629_Seq03_R.jpg

とはいえ前景は手前の海岸線くらいなので、星景写真としてはいまひとつ。
縦構図にしてみましたがあんまりぱっとしませんね・・・。
2022_0629_Seq01_R.jpg

せっかく晴れたのでタダでは帰りません。どうにか形になりそうな構図を探してみます。
展望台の中から天の川だけを狙ってみました。うむ。いい感じ。
DSC06863_R.jpg

展望台周囲の歩道から。
柵のところに立って自撮りでもすればばよかったのですが、周囲に人がいるとなかなか難しいですね。
2022_0629_Seq06_R.jpg

こちらも展望台周囲の遊歩道から。
2022_0629_Seq04_R.jpg
周囲に人がたくさんいる状況で照明に邪魔されずこのカットを抑えられたのはむしろラッキーなくらいです。よーく見ると柵の左端が画角の外にいる人のライトで照らされていたりするのですが、言われないと気づきませんね。

この日の撮影はすべてα7III+SEL14F18GMです。モノによってSequatrorで10枚くらい重ねていたり、Sequatorを使わずに1枚で仕上げたりです。
14mmGMレンズは石垣西表島旅行で天の川を撮るだけのために手に入れましたが、結局旅行の間はα7IIIにほとんどつけっぱなしでいちばん出番の多いレンズになりました。高かったけど買ってよかった。






関連記事
スポンサーサイト



2Comments

There are no comments yet.

M&M

こりゃきれい

石垣での星景の破壊力、すごいですね~
撮ってるのもったいないので、見るに尽きるのでは→でも撮りたい→以後ループ って所ですね!

  • 2022/07/19 (Tue) 23:43
  • REPLY
Aramis

Aramis

Re: こりゃきれい

星景写真も撮っている間はけっこうヒマなので、肉眼でじっくり楽しめました。
玉取崎は雲抜けした時の天城くらいの暗さでしたね!

  • 2022/07/20 (Wed) 08:16
  • REPLY