fc2ブログ
menu

【動画】西表島の魅力を6分で伝えたい

西表島で撮影してきた動画をアップロードしました。
1週間の滞在をわずか6分にまとめましたのでご覧くださいませ。



準備から出発、飛行機に乗って石垣島まで。
20220728_02.jpg

そしてそこから船に乗って西表島まで。
20220728_03.jpg

島に到着。
20220728_04.jpg

さっそくトレッキングです。
20220728_05.jpg
ゲータの滝、ナーラの滝、ユツンの滝と3カ所の滝をご紹介。

ゲータの滝
DSC05659_R_2022071808492649b.jpg

ユツンの滝
DSC05913_R.jpg

時折出てくるのはてっぺーさんです。ナーラの滝はツアーでガイドさんに連れて行っていただきましたが、ここでもカヤックを漕いでいるのはてっぺーさん。今回の西表島は彼との2人旅でしたが、とてもお世話になりました。ありがとうございます。

もちろん3カ所の滝を1日で回ったわけではなく、ひとつの滝を訪れるのに1日かけていますが、そういったあれこれはすぱっと省略。途中滝に打たれたり海に入ったりもしたのですがそういったあれこれもさくっと省略。

続いて月ケ浜で日没を見ます。
DSC04472.jpg
対岸の展望台の背景に太陽が沈んでいくシーンを狙ったのですが、低空に分厚い雲が流れていたためあえなく撃沈。とはいえそれなりの素材も撮れたのでよしとします。
なんならタイムラプスよりも前後の動画のほうがキレイに撮れて満足です。

そして夜はお約束の星空タイムラプス。
1週間の滞在期間中、一晩中安定して晴れとなった日はあまり多くなかったのですが、どうにかそこそこの量の素材を集めることができました。

初日の夜。結局「天体撮影」的な晴れはこの日だけでした。
202206_05_001_R.jpg
もう1日望遠鏡を出すチャンスに恵まれましたが、残念ながら雲が頻繁に襲来して天体撮影は捗らず。撮影場所であおむけになってうとうとしていたらスコールが降ってきて飛び起きたのはいい思い出です。
DSC09368_R.jpg

宿の庭からこれが撮れるとかホントすげーな西表島。
2022006_08_160_R.jpg

使用した機材の話をしておきます。

今回の動画はほとんどがDJI Pocket 2、一部濡れる可能性のあるシーンはOsmo Pocket、一部のシーンでα6400(キノボリトカゲ)、Xperia 5II(馬にパイナップルをあげるシーン)を使いました。DJI Pocketはバックパックのショルダーベルトに付けっぱなしで、撮りたいと思った時にすぐに起動して録画を開始できるのでとても重宝しました。ジンバルカメラとはいえ普通に歩くと揺れが気になる箇所もありましたが、トレッキング中なのでそこは仕方のないところ。

DJIのD-CinelikeとαのPP10で撮っておくと後の編集がやりやすいのでけっこうお気に入り。おかげで西表島の青と緑をキレイに出せたかなと思っています。

星空タイムラプスはα7s+SEL20F18Gまたはα6400+Samyang 12mm F2.0 の組み合わせ。星空タイムラプスはさすがに普通に撮っているだけだと飽きてきましたね・・・。かといってスライダーを使うと機材が大仰になってしまうし、After EffectsとかLR Timelapseといったソフトウェア方面に手を伸ばすべきでしょうか。





関連記事
スポンサーサイト



4Comments

There are no comments yet.

Ramb

西表島最高ですね。私も行きたい。
個人的には冒頭の荷造りがツボでした。赤道儀もスーツケースに入っていたんですか?

  • 2022/07/28 (Thu) 11:35
  • REPLY

通りすがり

10年以上前に行きました。社員旅行です。
滝はメジャーどころのマリュドウとヒナイサーラだったかな。
また行ってみたいですね。

  • 2022/07/28 (Thu) 13:07
  • REPLY
Aramis

Aramis

Re: タイトルなし

冒頭の荷造り、ありがとうございます!
なんならもうちょっと荷物詰め込んで長くすればよかったなと思ったくらいです。

赤道儀もスーツケースに入れていきました。RST-135ならサイズ的には余裕でしたね。
三脚3本は別送したのですが、それでもスーツケースが重くて運ぶのが大変でした・・・

  • 2022/07/28 (Thu) 20:47
  • REPLY
Aramis

Aramis

Re: タイトルなし

今回で3回目になりますが、今回も最高でした。
社員旅行で西表島なんてうらやましい。
私はマリユドゥの滝とピナイサーラの滝には行ったことないのです。
とくにピナイサーラは道路からも見えるのでいつか行ってみたいと思っていますが、また次に行った時の楽しみに取っておくことにします。

  • 2022/07/28 (Thu) 20:50
  • REPLY