fc2ブログ
menu

自作PC更新 パーツ選定編

自作PCの話です。

メインで使っているPCを更新しようと思います。

今使っているPCは4年ほど前に組んだもので、こんなスペックでした。

CPU:Intel Core i7-8700T
Cooler :Enermax ELC-LF240-RGB
M/B :Gigabyte Aorus Gaming 3 Wifi
Memory : G.Skill Trident Z RGB F4-2400C15Q-64GTZR DDR4-2400 16GBx4
SSD :Samsung 970 EVO 500GB
HDD :3台で20TBくらい
電源 :Thermaltake Toughpower Grand Platinum RGB 850W
ケース : LIAN LI PC-O7S
GPU: Gigabyte Geforce RTX3060

DSC07379_R.jpg
*CPUクーラーとVGA変更前の写真
*GigabyteのGeforce 3060に載せ替え済み
20210904_10.jpg

通常は5年に1度くらいの更新ペースなのですが、昨今の物価の急上昇を受けてちょっと早めの4年で更新しておくことにしました。

PCケースは前回の更新でもキャリーオーバーして10年近く使ってきましたが、各部のネジ山がやネジ頭がナメてしまうなどガタが目立ってきたので思い切って更新することに。

そんなわけで次のPCケースに求める条件は下記の通り

・白いPCを組みたいので白いケース
・サイドはガラス
・3.5インチシャドウベイ最低3カ所できれば4か所欲しい
・グラフィックボードは縦置き可能

最近はマザーボード上にM.2 SSDを複数搭載できるようになっているものも多く、合わせてHDDの大容量化も進んだため、10年前の2002年頃に比べると3.5インチシャドウベイの個数に対する要求はだいぶ小さくなっています。人によってはSATA接続のストレージなど使わず、マザーボード上にシステム用とストレージ用2つのM.2 SSDを載せるだけで十分という人もいるかもしれません。
ですが一晩星見に出かければ写真と動画のデータ合計で50GB以上のデータを持って帰ってきて、作品にするのにその倍くらいの中間ファイルが必要になるような使い方では3.5インチHDDは最低3台は必要。だというのに2022年現在、幅20cm以上のミドルタワーケースでも3.5インチシャドウベイ2つしかないものが多いのが困ったところ。

PCケースは新製品が出るたびにチェックをしていたのですが、なかなか気に入ったものが出てきません。そんな中で上記の条件をすべて満たしたのがThermaltakeのCore P6 TG Snowでした。
横幅が25cmとだいぶ大きいですが、HDDを3-4台乗せる必要があるのでこればかりはどうしようもありません。気に入ったケースが出てきたというのも早めの更新を後押しした理由の一つだったりします。

ということでケースを中心に選んだパーツは下記の通り。

CPU:Intel Core i7 12700T
Cooler:Lian LI GARAHAD AIO 360
M/B:ASUS ROG Strix Z690-A Gaming Wifi D4
Memory:G.Skill Trident Z Royal F4-3200C16Q-64GTRS 16GB x 4
SSD:WD Black SN770 NVMe WDS100T3X0E 1TB
HDD:3台で20TBくらい
電源 :ASUS ROG-STRIX-850G-WHITE
ケース :Themaltake Core P6 TG Snow
GPU :ASUS ROG-STRIX-RTX3070-O8G-WHITE
ファン:Lian LI UNI FAN SL Infinity x 3

低電圧版である「T」付きモデルは通常バルク販売されることが多く、市場に出回ることも少なく仮に出回ってもすぐになくなってしまうのですが、ちょうど2022年6月下旬に販売が始まったところだったのでタイミングよく手に入れることができました。 
マザーボード・電源・GPUは白ければOKということでそこそこのモノを選択。
メモリ容量は変わらず64GBです。128GBにしたかったところですがさすがに32GBモジュールはまだ価格・入手性とも一般的ではありませんでした。可能であれば数年後の売却を見越してDDR5にしておきたかったのですが、気に入ったマザーボードがDDR4対応だったので仕方なくDDR4メモリとなりました。
GPUはWhite Editionの中で最も下位機種の3070を選択。それでも補助電源供給は8ピンx2と大げさな感じ。初めて外付けGPUを買ったときは「補助電源ありのグラボとか廃ゲーマーの選ぶものでしょ?」とか思っていましたけれども。
デカいケースを買ったのでCPUクーラーもデカくして360mmラジエーターの簡易水冷。もちろん白。以前のPCではCore i7-8700Tに240mmの簡易水冷を使っていましたが、夏場はもちろん冬場でもラジエータがほんのり暖かくなるくらいの熱は出していたようなので、ケースに収まるなら大きめのクーラーのほうがよいでしょう。
低電圧版CPUにはオーバースペック?ロマンだよロマン。

ということであちこちへパーツを注文して全部届きましたので組み立てます。
DSC_8280.jpg
後編へ続く。









関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.