fc2ブログ
menu

10月29日遠征記録 曇りの野辺山から快晴の清里へ

野辺山観測所星空撮影会、後半は雲に覆われてしまったためちょっと早めに現地を離れました。



晴れていれば撮影会後はどこかで天体撮影を続けるつもりでいましたが、さすがにこの天気ではそうもいかず帰宅することに。ところが野辺山を離れて清里のコンビニで空を見上げてみると雲一つない晴れではありませんか。
「マジか・・・帰る気でいたのにこの天気は・・・」と一瞬躊躇しましたが、さすがに満天の星空を見てしまっては帰るわけにもいきません。迷っている時間ももったいないのでほど近い場所にある撮影スポットへ。

現地は登山と思しき車が多かったのですが、星撮りと思われる同業者もちらほら。それっぽい方に挨拶をしたところ、一度曇ってしまい機材を片付けたところでまた晴れてきたのだとか。やっぱり野辺山もあのあと晴れたのかしら・・・?

とはいえ野辺山観測所の撮影会で3時間以上歩きどおしだったので、FRA600まで出す元気はありません。RedCatだけで撮影開始。星景写真とかタイムラプス等もお休み。

天体写真以外で撮影したのはこの1枚だけとなりました。
DSC09787_R.jpg

天体撮影のほうは3時間ほど露光できたのでOKとしましょう。
天文薄明の4時半を待たずに薄雲が広がってきたので、これ幸いと撤収して帰路につきました。

次回清里に行ったときは展望台まで登って星景写真を狙いたいです。








関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.