fc2ブログ
menu

1時間で撮れるオリオン星雲M42

先日の天城遠征、FRA600でM42を撮ってみました。
202212_M42.jpg
光学系:FRA600(600mm F5.6)
カメラ:ASI2600MC Pro(APS-Cセンサー)
Gain:100  Offset:50   センサー温度:-10度
露光時間:5分 x 13枚 (1時間5分)
赤道儀:RST-135(ピンク)
ガイド:SVBONY 30mm F4ガイドスコープ+ASI120MM Mini
撮影日時:2022年12月25日 0:54ごろ ‐ 1:58ごろ
撮影地:静岡県伊豆市
ダーク:ライトフレームと同設定で5分 x 160枚
フラット:LEDトレース台 0.5秒*100枚(+フラットダーク)
PixInsightでWBPP、ABE、SPCC、BXT、HT、SXT
PhotoshopとDenoise AIで仕上げ

前回ご紹介したクリスマスツリー星雲は1.5時間じゃ足りねーって言っていましたが、さすが明るいオリオン星雲。さらに短い1時間でも形になりました。こんな短時間で形になるオリオン星雲好きです。

前回FRA600で撮ったM42は2021年10月でした。このときはレデューサーとLPR-Nフィルターありで100分露光だったようです。
M42_20211012_R.jpg
やっぱりフィルターなしで撮ったほうが好きな色合いになるように感じます。

CBPフィルターを使った場合の色差はこちらの記事に詳しいですが、やっぱりフィルターなしのほうが好きな色合いなんだよなぁ。







関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.