fc2ブログ
menu

新木場 夢の島熱帯植物館に行ってきた

新木場に用事があったので、ついでに夢の島熱帯植物館に行ってきました。
DSC_8755_RT.jpg



入場料は大人250円。それ入場料取る意味あるのかな?という安さですが、写真を撮りながら1時間以上楽しめる場所でした。

真冬に行ったので温室内外の寒暖差は20度以上。寒暖差に加えて湿度の高い温室内。カメラを出したらあっという間にレンズが曇ってしまい温度順応に15分以上かかりました。
DSC01230_R.jpg

結露も落ち着いてきたので撮影開始。
DSC01239_R_20230108133128172.jpg

冬でしたが見ごろの花がいくつも展示されていました。
たぶんレッドジンジャー
DSC01278_R.jpg

DSC01277_R.jpg


ドンベヤ・ウォリッキー
DSC01285_R.jpg

ストレリチア(ゴクラクチョウカ)に似た花ですが、名前はわからず。
DSC01273_R.jpg

エピデンドラムというラン科の花
DSC01280_R_20230108133144f24.jpg

ベゴニア系のなにか
DSC01272_R.jpg

季節が違っていたため見られませんでしたが、サガリバナの木もありました。6月ごろに開花するそうですが、夜中に咲いて明け方には散ってしまう花なので開館時間のうちには見られないかもしれませんね。

同じく季節はずれで見られませんでしたが、3月から5月にかけて開花するヒスイカズラもありました。本当にキレイなヒスイ色が見られるそうなので、また見に行くのもいいかなと思います。

熱帯の植物は花も楽しいですが、葉も楽しい被写体です。
パパイヤの葉、好きなんですよ。
DSC01262_R.jpg

バッキバキの葉脈がステキです。
DSC01261_R.jpg

こちらは西表島で撮っていたパパイヤの葉
DSC08922_R.jpg

タビビトノキ、またはオウギバショウ。めっちゃデカい。この株で全長5mくらいはあった。
DSC_8758_R.jpg

こっちはダイオウヤシ。全長20mくらいはあったでしょうか。
伸びすぎて温室の屋根を突き破ってしまう恐れがあり伐採されてしまった切り株もありました。
このヤシも数年後には同じように切られてしまうかもしれません。
DSC_8760_R.jpg
ドームを出る前にカメラをバッグにしまいます。温室に入るときの結露はレンズの外側なのでしばらくすれば乾きますが、温室から出るときはレンズ内部が結露してしまい面倒なことになる可能性があるので気をつけましょう。

別の温室には食虫植物が展示されていました。スマホで適当に撮ってしまいましたがウツボカズラ
DSC_8762_R.jpg

ハエトリソウ
DSC_8761_R.jpg

真冬に行くと温室内であたたかく過ごせるので、写真を撮らなくてもおすすめです。




関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.