fc2ブログ
menu

4月28日遠征記録 白駒池天の川チャレンジ

前日の天体撮影に続き、28日は白駒池での天の川撮影にチャレンジすることにします。

月没1時40分から天文薄明3時20分と暗夜は2時間にも満たない時間ですが、星景写真ならば撮影できそうです。天気さえよければ、ですが。

カメラ2台にレンズ4本ほどを準備して24時ごろから行動開始。
白駒池駐車場から撮影ポイントまで真っ暗な森の中を15分ほどハイキング。平日だしさすがに誰もいないだろと思いきや、カメラと三脚を持った方をお見掛けしました。挨拶をしたところ同じように星の写真を撮る方だとわかりご一緒させてもらうことにしました。

撮影ポイントに到着して空を見上げればそこにはさそり座がくっきりと。森の中を歩いているとわかりませんが、そこそこ晴れていたようです。テスト撮影してみたところ、低空に雲があるものの期待できそうな空模様です。
DSC06778_R_202305022243161fe.jpg
湖面にモヤもないので結露の心配はなさそうな感じ。二人してカメラを放置してタイムラプス撮影を始めておきます。

そこからちょっと移動して別の場所
DSC02939_R.jpg
雲もすっきり晴れて天の川がしっかり見えています。まだ月が出ている時間帯だったため星の描写は控えめですが、この目で天の川を見られたので満足なのです。写真はおまけなのです。

ところでご一緒させてもらった方はこの日キャンプをしていたとのことで、カメラを放置している間いったんキャンプサイトに戻ってあれこれお話をさせてもらいました。聞けば山小屋をテーマに動画を製作されている方とのこと。高見石小屋の動画作品がとても素晴らしかったのでご紹介させていただきます。

山小屋にお世話になったことがある人なら見たほうがいいよ!マジでいいから!
さすがに個人で作っているわけではなく、スタッフの中にはプロもいらっしゃるのだとか。完全ワンオペな私の動画と比べるのもおこがましいクオリティ。すげぇな・・・
待っている間は体を温めるお茶をいただいたり、貴重な撮影地の情報を教えていただいたりと、手持ち無沙汰になりがちなタイムラプス撮影の時間をとても有意義に過ごさせてもらいました。
ありがとうございます。

お礼というほどでもないですが、さいごに車星景写真を撮影してプレゼントさせていただきました。
DSC03174_1_R.jpg

私のフォレスターもついでに。
DSC03176_1_R.jpg

この日撮影した作品はまた別の記事にまとめようと思いますが、とにかく晴れてよかった。八ヶ岳は夏になると曇ることが多いため天の川を見られるかどうか不安でしたが、春先のこの時期であれば天候も安定しているようです。
わずか2時間程度の暗夜でしたが、実りの多い2時間となりました。







関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.