fc2ブログ
menu

5月17日遠征記録 平日の天城高原で忘れ物に気付いてしまう

2023年5月の新月期、安定して晴れる日が少なそうな予報の中、平日ではありましたがちょっと無理して天城高原に行ってきました。現地には同業者も数名。やはり貴重な晴れ間を逃すわけにはいきません。

明るいうちに到着したので、暗くなる前に急いで準備を始めます。三脚赤道儀鏡筒を設置してさぁ電源をと思ってバッテリーを入れたバッグを開いたところで自分のミスに気付きました。

違うバッテリーバッグを持ってきてしまっていたことを。

忘れたものはモバイルバッテリー10本とUSB PDケーブルなどがまとめて入っていたバッグ。かわりに持ってきていたのは劣化して一晩持たなくなった疑惑のあるポータブルバッテリー。劣化したバッテリーのかわりにモバイルバッテリーをいくつか買い足した際にバッグを変えたんですが、そんなことしたらそりゃ間違えますよね・・・

自ら敷設した地雷を積極的に踏み抜いていくスタイル。

リカバリーの詳細は省きますが、とにかく手持ちのバッテリーとケーブルでどうにか2台分のセットを稼働させることはできました。ただ、どれだけの時間動かせるかはよくわかりません。
幸か不幸か風が強かったので、風がやむまでの間はしばらく稼働させず。23時ごろにはぴたっと風もやんでくれたので撮影開始。RedCat51で青い馬頭星雲IC4592を、Z4のほうはNGC7000をそれぞれ狙ってみます。

撮影が始まってしまえば結構ヒマ・・・になるかと思いきや、
自撮りをしてみたり、


いつもの車星景写真を撮ってみたり
DSC03214-ARW_DxO_DeepPRIME_R.jpg

星景写真的な何かを撮ってみたり
DSC08011-ARW_DxO_DeepPRIME_R.jpg

ご一緒していたさすらいさんの撮影風景を撮らせてもらったり
DSC03197-ARW_DxO_DeepPRIME_R.jpg
いろいろやっているうちにあっという間に薄明の3時となってしまいました。

幸いバッテリーも持ったようで、フラットフレームまで取得して撤収完了。
DSC08209-ARW_DxO_DeepPRIME_R.jpg
そのまま車を出して途中仮眠を取りつつ帰宅となりました。

やっぱり平日に行くと前後に仕事がつまっていてしんどいうえに途中温泉にも寄れないので満足度はちょっと低め。とはいえこのチャンスを逃すと次は梅雨明けまだ待たなければならない可能性すらあり、とにかく晴れて星を見ることができて何よりです。






関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.