fc2ブログ
menu

8月18日遠征記録 8月の天気予報はアテにならない

天城高原に行ってきました。
などとさらっと書いていますが、どこへ行くかそもそも出かけるか出発の直前まで悩んでいました。

なにせ8月の天気予報はアテにならないのです。
一般的な天気予報だと「晴れて暑くなるでしょう。大気が不安定になるので夕方以降急な雷雨に注意」みたいな感じです。ではSCWなどの予報はどうかと見てみると、8月のある日の例としてこんな感じ。
20230820_01.jpg

山梨や房総半島周辺に広く雲が出ていて、雷雨の可能性を示す黄色い線。天候の安定する秋冬でこの予報ならあきらめるところですが、ライブカメラを見るとすっきり晴れていたりします。


となるともう晴れるかどうかは実際に行ってみるしかないわけで、
「育樹祭?いや琴川ダム?いやいや朝霧は先週晴れてたし。ちょっと遠いけど天城なら?いや天城だとダメなときに逃げ場がないし?いっそのこと出かけるのあきらめたら楽なんだけれど?」という堂々巡りを4回くらい繰り返して逡巡しまくりながら車を走らせ、結局天城高原まで。

途中熱海峠の状況はこんな感じ。
20230818_184755_R.jpg
ここから伊豆スカイラインを抜けて目的地まで。

で、着くとめっちゃ晴れてました。やったね。
DSC08823_R.jpg

機材を出して撮影開始。
DSC08825_R.jpg

昼間死ぬほど暑くてSharprstar Z4ですら重くて持ち出す気にならず、この日は65PHQとFMA180 Proを持ち出しました。軽くて小さいっていいよね。

DSC00033_R.jpg
空のほうは安定して晴れ。残念ながら湿度が高めだったため、後半はタイムラプスを撮影していたレンズが曇ってしまいました。望遠鏡のほうは無事だったので、なにがしか作品は作れそうな感じです。
夜明け前には東の空に昇ってきたオリオン座を拝んでおきます。

ところでこの日、私のそばに機材を出していた方から「もしかしてYoutubeやってますか?」と声をかけられました。白のフォレスターに青いパーカーでもしやと思ったそうです。

撮影地に行って「Aramisさんですか?」「ブログ読んでます」「Twitter見てます」と声をかけられることは今までもたまにありましたが、「Youtube見てます」と言われたのは初めてです。うれしいものですね。「今回の遠征はいつ動画になりますか?」とも聞かれてしまったのでがんばって動画を作らねば・・・






関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.