fc2ブログ
menu

ASI2600MC DuoはSharpstar Z4でも使える

先日、ASI2600MC Duoを手に入れてAskar 65PHQと組み合わせて使ってみた、という動画とブログを公開しました。




65PHQはフルサイズ対応のイメージサークルとなっているため問題なく使えて当然と言えば当然の結果となりました。

ではAPS-CまでのイメージサークルとなるSharpstar Z4ではどうでしょう?
2600MC DuoのメインセンサーがAPS-Cサイズとなりますので、ガイドセンサーは当然その外側に配置されています。一方でZ4はイメージサークルAPS-Cまで。
購入直後の確認ではフルサイズをつけても周辺まで光が届くことは確認できています。こちらZ4にフルサイズカメラα7IIIを組み合わせて撮影してみた画像。
DSC02855_R_20230227084116516.jpg
これを見る限りぜんぜんダメってことはなさそうですが、普段からよく使うComet BPフィルターと組み合わせたらどうなるでしょうか。ということでやってみた動画。


実際にガイド星がどれくらい見えているかなど詳しくは動画をご覧いただければと思いますが、今回撮影したM45とM78を撮る分には問題なくガイド星が見つかって普通にガイドできていました。
ナローバンドフィルターを使うとか、長焦点で系外銀河などを撮るとガイド星が見つからないという可能性もあるかと思ったのですが、そういうことをしたい人はおそらくカラーセンサーなど使わず、モノクロセンサーを使うでしょう。
私のように比較的短焦点の鏡筒を使ってカラーセンサーでお手軽に楽しむ層に向けて開発された製品なんだなぁということを改めて認識した次第。

フィルターのノッチの件はどうにかできないか考え中です。






関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.