fc2ブログ
menu

【動画】野辺山観測所 星空撮影会

ふたご座流星群の極大の日、野辺山観測所で星空撮影イベントが開催されました。
20231218_02.jpg

今までにも何度か撮影イベントはありましたが、今回は新月期の流星群に合わせて初めてのオールナイト開催。木曜金曜というスケジュールでしたが参加してきました。仕事?まぁいいのよそういうのは。


動画をご覧いただければわかりますが、基本的に曇ってます。
星空タイムラプスはあきらめて、普段は入れない場所に入れる撮影イベントの特徴を生かしてあれこれ動画を撮ってきました。
10mアンテナの大きさを伝えようとこんなカットを撮ってみました。
20231218_01.jpg

曇ってはいましたが撮影は進めます。
20231218_03.jpg

前回構図に悩んだ45mアンテナですが、今回は素直に対角魚眼を使いました。足元から撮ると対角魚眼を使わないと全体が入らないのですよね。
20231218_04.jpg

もちろんヘリオグラフのほうも撮っておきます。空の色をマゼンタにしすぎたな・・・
20231218_05.jpg

レールの上を歩いたらシュールかなーと思って撮っておきました。さらに人物の動きに合わせて文字を表示するというテクニックを身につけました。我ながらちょっとおもしろい。
20231218_06.jpg

曇っていたながらも、雲間に見えるオリオンと45mアンテナを動画で撮影しておきました。空の半分を45mアンテナに遮られている狭い領域でわずか20分程度の撮影でしたが、4つの流れ星を捉えることができました。今年のふたご座流星群はかなり活発な活動だったことが伺えます。
20231218_07.jpg

このシーンもホワイトバランスミスってるな・・・緑すぎる。
20231218_09.jpg

オールナイトのイベントではありましたが、24時ごろにはほぼ完全に曇って木星すら見えなくなってしまったので片付け・・・
20231218_08.jpg

結局ほとんど雲を撮っていただけのイベントになってしまったのでそのテンションのまま暗い動画を作りました。その結果、妻には「お葬式みたいだね」と言われました。

ちなみに私が帰った24時以降しばらく晴れ間があったそうですよ。マジかよ。

撮影イベント参加者には「作品の提出」が課されていたのですが、こちらの動画作品を提出できたのでこれでクリアです。
このあとどうにか星が写っているカットを拾い集めて静止画作品も準備しようと思います。





関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.