fc2ブログ
menu

1月5日遠征記録 Lexus RXもフォレスターもかっこいい

1月4日の夜はペンションの庭に機材を放置して室内からごろごろと撮影をしていましたが、さすがに視界が狭くて撮影対象も限られてしまうため、翌日は見晴らしの良い撮影地へ。



天気のほうも期待できそうです。
DSC02429_wm_R.jpg

1月の夜早い時間であれば、まだオリオン座も東の空。
DSC06792_wm_R.jpg
以前バーナードループとM78を撮影した際に、ループを挟んで対岸のLDN1617を単体で撮ってみたいなぁと言っていたのを思いだしました。今シーズンのうちに撮影しておきます。



この日の広角はRedCat51ではなくFMA180 Proを使います。こちらはクリスマスツリーを狙っておきます。
DSC07302_wm_R.jpg


ほどなくしてmaverickさんが到着。せっかくの機会なので私の車と彼の車の両方で車星景写真を撮っておきます。
DSC00807-R_wm_R.jpg

DSC00804-R_wm_R.jpg

改めて撮影させてもらうとLexusはかっこいいですねぇ。フォレスターもそこそこイケてると思っていましたが、Lexus RXと比べてしまうとフォレスターの野暮ったさが目立ちます。スバルはどこまでいってもあか抜けない感じがその魅力ということにしておきます。
ほら、スバルは実用性重視だから...雪山行っても安心だから...(震え声

オリオン座が西に傾いてきました。
DSC08074_wm_R.jpg

日付が変わったころから一時的に曇り空。そんな中オリオン座が西の林に沈んでいきます。
DSC09907_wm_R.jpg
Z4のほうはオリオン座周辺を切り上げてM81 82を狙えますが、FMA180 Proだとさすがに撮れるものがありません。曇ってきたのでこちらは早めに片付け・・・ていたら月が出てきました。
DSC03766_wm_R.jpg
ほとんど黒つぶれしているようですが、実はそうでもなかったりします。凍った湖に映る月影が幻想的でした。

ちょっと早めに片づけを終えて、5時ごろペンションへ。
そのままベッドでぐっすりおやすみ。10時過ぎまで寝かせてもらいました。

前日のうちに「いつ起きるかわからないので朝食はいらないです」と伝えてはありましたが、「起きた時にいなかったら買い物に出てると思ってくれればええからー」とのお言葉をいただいていたのでチェックアウトの時間も気にせずのんびりさせていただきました。

ありがたや。

この2日間で天体写真素材、タイムラプス素材、動画素材などたくさん確保することができました。しばらくはブログ執筆、動画編集、天体写真画像処理など困らなさそうです。





関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.