fc2ブログ
menu

12月22日遠征記録 富士五湖周辺の撮影地あれこれ

12月22日にお出かけしてきました。
場所は富士五湖周辺。

この日は月没が20時ごろということで、月没までの間富士五湖周辺の撮影地をいくつか回ってみることにしました。

さっそくひとつめ。
山中湖パノラマ台。
 DSC04297_R.jpg
星景色写真では時々見かける撮影地ですが、
まだ18時ごろということもあり行ってみるとかなり明るい印象。
右上のほうははくちょう座あたりの天の川ですが、写野の下半分は街明かりで消えちゃってます。
深夜になって街明かりが落ち着いてくれば星景写真にはいいかもしれません。

ふたつめ。
山中湖畔。
DSC04306_R.jpg 
これも天体撮影には無理な感じ。
湖畔の道路をばんばん車が通るし、対岸もすごく明るい。
たまたま富士山の山頂に沈む月を撮影できました。
こういうのパール富士って言うんでしたっけ(あまり興味ない)
ここも深夜以降の星景写真ならば。
柵が高いです。脚の長い三脚を持っていきましょう。

みっつめ。
さらに天体から離れて忍野八海。
DSC04315_R.jpg 
夜に行ったら水面と星空を合わせて撮れないかと思ったのですが、
やはり周囲が明るすぎてダメ。もはや都内レベルの星の見え方。
ここは一般の住宅街の中なので、深夜に行けばあるいは人口の光も減ったりするでしょうか。
ここではもう1枚。
 
オリオン座が見えたので何とかフレームに入れてみました。
ここは深夜になっても、どうだろうなぁ・・・。
DSC04319_R.jpg

よっつめ。
西湖。だいぶ暗くなりました。
 DSC04339_R.jpg
西湖の最西端にあるあ根場浜(ねんばはま)というところです。
ここまでくると天体写真も撮れるほどの暗さです。
根場浜まで直接車を入れることができるので、場合によってはここでの撮影もありかもしれません。
ちょっと街灯が気になるけれど。

タイムラプスとか天体写真はまた別の記事で。

次は精進湖と本栖湖へ行ってみたい。
関連記事
スポンサーサイト



0Comments

There are no comments yet.